Linuxからアホ話まで、何でもありでござる
Next»

2020年12月02日

OculusLinkが突然繋がらなくなった その1

[おいらのパソコンに関わる話]
OculusQuest2を手に入れ、3D酔をしながらもSeriousSamをプレイしたり、大画面で映画を楽しんだりしている俺。OculusLinkも全く問題なく動いている。ただ、PCのOculusアプリで接続を確認すると、USB2.0での接続になっている。ケーブルはUSB3のものなのだが、長さが足りずにUSB3の延長ケーブルを使っているからのようだ。延長ケーブルの意味ないじゃん!

今のところ全く問題なく動いているのだが、なんとなく気持ちが悪い。安全より安心って感じかもしれないけれど、取りあえず長さ5MのUSB3.1ケーブルを購入してみた。

このケーブルでQuest2とPCをつなぎ、Quest2の電源をON。いつもの通り「接続を許可しますか?」みたいなやつを許可してやるが、その瞬間PCからUSBが外されたときの音が。すぐにまた接続されるが、LinkをOnにするとまたすぐ接続が切断される。なんでやねん。PCを再起動したりQuest2を再起動したりしたが状況は変わらずである。

何も考えずにやっていても全く進展しないので、少し問題を切り分けて見ることにした。

まず、ケーブルを交換してみる。今まで動いていたケーブル(USB3.0 TypeA→TypeC)、USB2.0(TypeA→TypeC)のケーブル、Quest2に付いてきたケーブル(TypeC→TypeC)をUSB3のポート、USB2のポートで試してみたがいずれも同じ症状だ。これでケーブルもしくはポートの問題ではないことが判明。

次に、Oculusの公式ソフトで接続の状況を確認する。すると、なんとPCとQuest2は物理的に問題なく接続されている模様。どのケーブルでも問題なくつながる。新たに買ったUSB3のケーブルでは、しっかりUSB3での接続が確認できた。念の為、Oculusの公式ソフトを再インストールしてみるが、状況に全く変化なし。うーん、なんだろう。

続く

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5489

2020年11月29日

Power5履いてみた

[Bike!Bike!Bike!]
2年使ったRossoCorsaから、ミシュランのPower5に履き替えた。パターンはPower One系統で、飾りのトレッドデザインもなんだかカッコいい。





走り始めたら、とにかくハンドリングが軽くてビビる。今まですり減ったタイヤで、若干こじるようなハンドリングをしてきたのがバレバレだ。フロントのイニシャルも若干だけど固めにしているのも影響していそう。とにかくコロコロ転がる感じなのだが、ハンドルをぐいっと切ると結構な手応えがある。軽さとグリップの高さが両立しているようような不思議な感じだ。なんとなくだが、ブリジストンのS21に少し似ている感じがしないでもない。前のPowerRSとはフロントの印象がかなり変わった。MotoGPではこういうハンドリング性能が好まれているのかな?とか思った。

走り出しの印象はこんな感じ。もう少し走ったら印象も変わるかも。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5488

2020年11月26日

MotoGP2020年シーズンが終了

[Bike!Bike!Bike!]
波乱万丈の2020年MotoGPが終了した。コロナでカタールGPのMotoGPクラスが開催中止となり、実質の初戦で鬼の追い上げを見せていたマルケスが転倒リタイヤ。手首を骨折し、結局今シーズンはこのレースのみの参戦となってしまった。

絶対王者のいなくなったレースでは若手が一気に台頭。序盤戦はYAMAHAの活躍が目立ったが、エンジン問題が勃発したのと時を同じくして、突っ走るかと思われたクアルタラロも失速してしまう。KTMが初優勝を飾ったり、SUZUKIが安定したレース運びを見せミルが年間チャンピオンに輝いたりと、なにかと話題の多いシーズンだった。近年は信じられないくらいフロントからコケていたMotoGPだったが、中盤以降はクラッシュも減ったような気がする。そのあたりのマシンづくりはワークスよりインディペンデントチームのほうがうまかったのかもしれない。昨年はロレンゾ、ペドロサが舞台を去り、今季はドヴィとクラッチローが去る。寂しいけれどこれも時代の流れだ。その中で現役を続けているロッシは本当にタフだなー。

また、中上のレベルアップも忘れてはならない出来事だ。最終戦も予選11番手から追い上げ、5位で入賞。今の出来であれば5位以内は計算できるだろう選手になったと思う。走りにも自信が感じられ、安心して見ていられるようになった。来シーズンは表彰台の真ん中を狙ってほしい。

最終戦は何故かSUZUKIが不調。というか、レースによってチームの出来不出来の差が非常に大きくなっている。その理由はよくわからないが、ハマるポイントの幅が非常に狭くなっているのだろう。

さて、来シーズンはどんな戦いになるのか。マルケスは完全復活できるのか。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5487

2020年11月23日

おつかれRossoCorsa

[Bike!Bike!Bike!]
これまで、ほぼワンシーズンに一本というペースで行ってきたタイヤ交換だが、ちょっとした事情によりバイクに乗れない時期が長く続き、ここ1年以上タイヤ交換とは無縁だった。最後に交換したのは2018年5月である。なんと今のRossoCorsaを2年以上使ったことになる。交換したときのオドメーターがこれ。


で、今回の交換時のオドメーターがこれ。


なんと7,359Kmも走った。ハイグリップタイヤとしては結構良いライフだったと思う。最後はこんな状態に。




ここまですり減った状態になるまで乗ったのは久々だ。流石にハンドリングのフィーリングが大きく変わってしまったので、フロントサスのイニシャルを上げてハンドリングが軽くなるように調整していた。それでもグリップ力は大きく落ちた感じはしなかった。RossoCorsaが支持される理由がわかるような気がする。

次のタイヤはミシュランのPower5ね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5486

2020年11月19日

ミル優勝おめでとう

[Bike!Bike!Bike!]
MotoGPはスズキのジョアン・ミルが年間王者に輝いた。スズキにとっては久々のタイトルだ。今年のスズキはレースを重ねるごとに強さを発揮した感じがする。というか、どのレースでもコンスタントに速かった。マシンのバランスが良かったのだろうね。

スズキの好調を尻目に、ホンダは表彰台1回のみ、序盤好調だったヤマハもエンジン関係の問題から次第に失速し、日本のメーカーが低迷したシーズンだった。ここまでひどかったのは近年なかったよね。

また、若いライダーが台頭してきたシーズンでもあった。クアルタラロ、ミル、リンス、ビンダー、モルビデリ、バニャイヤ、オリベイラ、アレックス・・・すべて25才以下である。これも絶対王者のマルケス効果といっても良いかもしれない。

中上は急に速くなったね。マジ速い。ポールも取ったしここ3戦はすべてフロントロースタート。完走できれば上位5番以内には黙っていても入りそうなくらい。ただ、自分の速さに微妙な感覚がついていっていないのかもしれん。若いと思っていた中上も来年は29歳。中堅どころと言ってもいい。経験も積んできたし、表彰台のてっぺんに登れる日も近いんじゃなかろうか。MotoGPで日の丸が見たいね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5485

2020年11月15日

Virtual Desktop素敵

[Game Fan]
OculusQuest2で、無事OculusLinkが使えるようになった。いじってみると、OculusLinkはUSB2.0でも問題なく動くようだ。画質も大きく変わらないような・・・高いUSB3.0のケーブルを買って損した気分。

このOculusLinkにはVirtual Desktopという機能があって、PCの画面がそのままVR上に出てくる。OculusにはAmazonやYoutube、Netflixのアプリはあるが、俺がよく見るHuluのアプリはリリースされていない。だけど、このVirtual Desktopを使うと、HuluもそのままOculusQuest2で観れてしまう。こりゃいいぞ。

というか、VR対応でないSteam経由のゲームも、これを使うと超絶大画面でゲームができる。操作はマウスとキーボードだけどね。Oculusのコントローラーでもセッティングできるのかもしれんけど面倒だし、なんだかんだ言っても慣れたデバイスが一番だから。

たまにSeriousSamなどのVR対応FPSをプレイするのだけれど、30分もしないうちに3D酔いで具足が悪くなる。うーん、もっとやりこまないと3D酔いは解消しないかな・・・

それにしてもVR面白いね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5484

2020年11月12日

Oculus Link動いた

[Game Fan]
PCをアップグレードし、PhenomⅡではインストールできなかったOculus linkをインストールした。USBケーブルもUSB3.0のものを用意。PCと接続すると、動きましたよええ。で、ヴァーチャルデスクトップを起動させてSteamVRを走らせると・・・ついに来ましたVRゲーム!。

早速Serious SamシリーズでVRゲームをプレイ。すっげー臨場感で驚く。まだまだ操作がうまく行かず地団駄を踏みまくる。だが、しかーし、これほどFPSばかりをやりまくっている俺でも3D酔してしまう。30分もプレイすると気分が悪くなってくる。それくらい臨場感バツグンなのだ。

USB3.0でTypeA→TypeCの長いケーブルはほとんど売っていない。なので、俺はUSB3.0の延長ケーブルとTypeA→TypeCをつなげて使っているのだが、試しにUSB2.0であろう100円ショップで売っているTypeA→TypeCを繋げてみたら問題なく動いた。どういうこと?USB2.0だと軽くて取り回ししやすく、かつそこそこ長いケーブルもお手頃価格でたくさん出ている。ちょっと試しにUSB2.0とかのケーブルを買って試してみよう。

それにしてもVRは面白い。早く3D酔を克服せねば!


ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5483

2020年11月09日

New PC組み立てるぞー その3

[DIYする?]
NewPCは無事組み上がったが、何故か電源が入らないとか今まで映っていたHDMIから映像がでなくなったというトラブルが発生。いずれもちょっとしたミスだったので、修正した。また、チップセットとかのドライバが自動では更新されなかったので手動で導入してオシマイ。

今ではあまり使われないであろうcrystalmarkを走らせてみた結果がこれ。


PhenomⅡ965のときはこれ。


PhenomⅡ965のベンチのときと違うのは次の通り
CPU PhenomⅡ965 → Ryzen5 3500
Memory DDR3 16GB → DDR4 32GB
起動HDD 1TB → SSD 500GB
ビデオカード R9 270X → RX580

スコアを見ると、全体で2.5倍、ALUは2.9倍、FPU 2.0倍、Memory 4.6倍、HDD 3.7倍、GDI 1.5倍、D2D 1倍、OGL 1.4倍となっている。D2Dのスコアが落ちているのが不可解だが、総じてまずまずの結果だと思う。よかったよかった。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5482

2020年11月06日

New PC組み立てるぞー その2

[DIYする?]
前回の続き

これが新らしいマザボとCPUである。マザボは今までのやつより小さかった。このサイズのマザボは久々だ。


まっさらなCPUに触るのは11年ぶり。CPUファンも、ついにネジ止めタイプになっている。IntelのCPU以外では初めてだ。そういうこともあり、マザボをケースに入れてからCPUやメモリをインストールするのは面倒である。なので、マザボにCPU、CPUクーラー、メモリを載せてからケースに入れることにした。出来上がったのがこちら。


あとはケースに入れて、HDD、グラボを組み立てておしまい。


続く

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5481

2020年11月03日

New PC組み立てるぞー その1

[DIYする?]
Oculus Quest2でSteamVRを動かすためにPCもパワーアップしなければならなくなったのは前に書いた通り。パワーアップに選んだパーツは、CPU Ryzen5 3500マザーボード ASRock B550 Pro4、メモリ DDR4 PC4-25600 32GBである。

今使っているCPUは、11年前に購入したPhenomⅡ965 BEである。一応SSDとかを導入しているので、通常の使用で困ることはなかった。グラボも新しくしたせいか、ゲームもそこそこちゃんと動いているのだ。

だが、それもここまで。ついに大幅な更新をしなければならないときが来たようだ。

今のPCの内部はこんな感じである。


マザボも交換なので、さっさとパーツを取り外す。


ご苦労さんPhenomⅡ965 BE。


つづく

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5480

2020年10月31日

PCパーツ第三弾

[DIYする?]
肝心なCPUは当然Ryzen。今回は奮発しないでお手頃価格のミドルの下クラスのRyzen5 3500にした。だって、Zen3が控えてるからね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5479

2020年10月28日

PCパーツ第二弾

[DIYする?]
マザーボード。変態と言われていたASRockだが、最近のは結構良さげ。これまでもASRockの970 Pro3 R3.0を使っていたし、グラボもASRockのRX580にしているので、今回もASRockで。


ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5478

2020年10月25日

PCパーツ第一弾

[DIYする?]
PCアップグレードパーツ 第一弾が到着。一番早かったのはメモリだった。ちょっとだけ奮発して32GBにしてみた。

null

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5477

2020年10月22日

Oculus Quest2来ました

[DIYする?]


注文していたOculus Quest2が10月15日に届いた。早速試してみた。

解像度も高く、スマホを使ってのVRゴーグルとは大違いである、当たり前だけど。コントローラーも使いやすいし、ガーディアンという機能も面白い。これで壁とかに激突する危険性はかなり少なくなった。

映画をAmazonのPrime Video VRで観るとなかなかの臨場感である。映画館に行かなくても映画館の気分をそれなりに味わえるのがうれしい。YouTubeの3D動画、特にコミケとかハロウィンとかの3D動画は、あまりにリアルに人が近くてのけぞるほどだ。

で、一番やりたかったVRゲームは、PCと接続してSteamVRでプレイするつもりだったので、すぐに電気屋からUSB3.1規格のUSBケーブルを購入する。これでPCにOculusLinkをインストールして・・・

と思ったら、なんとOculusLinkが「お使いのCPUはSSE4.2に対応していません」というエラーが出てインストールできない。は?なんのこと?とか思ったが、調べてみると確かにPhenomⅡ965は対応していない模様。というか、PhenomⅡ965っていつのCPUだよ!と自分にツッコむ。購入したのは2009年12月29日である。すっげー、11年も使ってる。そりゃ対応してないわな。

うーん、どうしよう。いつもならさっさと購入するのだが、気になるのはZen3のRyzenの発売が間近に迫っていることだ。Zen3ではかなりの性能アップが期待できるらしい。だが、当初はご祝儀価格だろうし、グレードの高い製品からラインナップされると思われるので、いろいろこなれてくるには半年はかかると予想される。Zen3アーキテクチャのCPUを視野に入れると、マザーボードとメモリはそのまま使えるのでそこそこの物を買ってもいいだろうが、CPUはマジ悩む。下手をすれば、新しいCPUは1年程度しか使わないということになってしまう。となると、Ryzen5 3500などの、一万円台で購入できるCPUで十分だろう。というか、一年限定とかであれば、Ryzen3 3100とかでも良さそうだ。Ryzen3 3300Xはかなり良さげだが、超品薄な模様なので多分購入はできない。Ryzen3 3100とRyzen5 3500は数千円しか差がないので、わざわざRyzen3 3100にする必要もないのだけれど・・・

新たなアイテムを導入すると予想外の出費がかさむという、予想通りの結果になりそう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:10:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5476

2020年10月06日

ポータルへの水やりが大変

[Game Fan]
ingressを始めてからすでに5年。Levelはメダルが思うように集められず、未だに11である。というか、先日やっと10から11に上がったばかりだ。

しばらくかるーくプレイしてたingressだが、最近再び加熱中である。最近は全体的に参加者が少ないのか、中立のポータルが非常に多い。そんなポータルをデプロイしてリンクを張り、コントロールフィールドを作成しまくっていたら、結構広い範囲のフィールドが出来上がっていた。気がついたら水やりしなければならないポータルが100個を超えている。問題なのは都市部ではないのでポータル間の距離がけっこうあること、協力者がほとんどいないことだ。つまり、このポータルの殆ど全てに俺が水やりをしなければならないということになる。俺一人レゾネーターを8本刺しているポータルでも、最高でLevel6のポータルが出来上がる。Level6のポータルでは、一日大体5400XMの水やりが必要。これが100本あるとすると、それだけで540,000XMを集めなければならないのだ。これはLevel6のパワーキューブ90個である。毎日これだけ集めるのはマジ大変。

その上、パワーキューブってハックしても出現率が40%程度じゃね?という感じなので、実際は毎日300回近くポータルをハックする羽目になる。どんだけ時間費やしてんだ俺。移動のガソリン代も洒落にならんぞ。

そんな俺が作った庭を、たまに誰かが壊す。すぐに修復に向かいたいが、なにせ遠い。泣ける。今度からポータルを壊されたら「(´;ω;`)ブワッ」ってメッセージ送ってみようかと思うくらい脱力感がすごい。一人でキープするのはこれくらいが限界かな・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5475

Next»