Linuxからアホ話まで、何でもありでござる
| Next»

2018年09月12日

プレデターズ 

[おやじのみた映画]
エイリアンVS.プレデター、AVP2 エイリアンズVS.プレデターに続けてプレデターズも観た。
<ストーリー by アマゾン>
地球から遠く離れた未知の惑星――傭兵のロイスは、どこともわからぬジャングルに向かって落下していた。目を覚ますとそこには、同じように“気がつけば落下していた"という人々が集まり、彼らはそれぞれ異なる戦術を兼ね備えた最強の殺し屋たちだった。その顔ぶれは傭兵、死刑囚、特殊工作員とさまざまだが、なぜ今ここに自分がいるのかを理解出来ない戦闘のエリートたち。しかし実は彼ら自身が、その地球外生命体=プレデターの獲物であり、“一員"だったのだ……。より強い相手と戦うことに生きがいを感じるプレデターの新たな戦闘能力に加え、新アーマーで装甲し、進化した武器を装備した最強のスーパー・プレデターたち。選ばれし人間たちとの過激なサバイバル戦が今幕をあけた。果たして最後に生き残るのは、プレデターか、それとも人類か――?

ターミネーター→ターミネーター2やエイリアン→エイリアン2と同じ流れのような作品。ストーリー等はなんだかんだいって一作目をしっかりと踏襲している。極めて残念だったのが、戦いの超プロの中にヤクザがいた事、ダニー・トレホがあまりに早くやられちゃったこと、プレデターがヤクザにやられちゃったこと、プレデターの一体を仲間にしちゃったことだろうか。多様な人種をキャストするのは時代の流れかもしれんが、物語的には駄目な方向に行きがち。ご当地需要を見込んだ大河ドラマじゃないんだからさ。

エイリアンVS.プレデター、AVP2 エイリアンズVS.プレデター、プレデターズを観て、最初の「プレデター」や「エイリアン」の出来や映像演出がどれだけ優れていたかを改めて知った。プレデター視点はどの作品でも踏襲されているし、ストーリーも「次はこう来る」みたいなパターンを踏襲している。初代作品って偉大だよね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5267

2018年09月11日

AVP2 エイリアンズVS.プレデター 

[おやじのみた映画]
エイリアンVS.プレデターに続けて、AVP2 エイリアンズVS.プレデターも観た。
<ストーリー by アマゾン>
南極での死闘を終えたプレデターの宇宙船では、すでに次なる戦いへの火種が生じていた。一体のプレデターからチェストバスター(エイリアンの幼体)が誕生し、両者の能力を併せ持つ“プレデリアン”へと成長、プレデターたちを次々に惨殺していく。そしてコントロール不能となった宇宙船はコロラドの森へ墜落。すると、プレデリアンのほか、船内に潜んでいたエイリアンたちが獲物を求め飛び出していくのだった。一方、船の異変を知ったプレデター側も、エイリアンの駆逐を生業とするニュー・プレデター“ザ・クリーナー”が地球へと乗り込んでくる。こうして、再び2大モンスターの激闘が始まり、地元の人間たちはこの凄惨な戦いに巻き込まれてしまうのだが……。

うーん、先日観たばかりなのに、全く内容が思い出せない。話の展開で言えば、プレデターとエイリアンVS.プレデターがクローズドに近い戦いで、プレデター2とAVP2 エイリアンズVS.プレデターは市街地戦という流れを踏襲した感じ。予想通りすぎる内容の希薄さだ。これもまたドキドキ感なし。エイリアンがプレデターの能力を取り入れるというのも今ひとつな感じだ。そもそもエイリアンのほうが素のプレデターより戦闘能力が高いと思われるので、弱い方の能力を取り入れる意味がわからん。

で、この映画、最後どうなるんだっけ?それさえ思い出せない。それなりに作ってはいるけれど、かなり残念な作品だね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5266

2018年09月10日

エイリアンVS.プレデター 観た 

[おやじのみた映画]
Huluでザ・プレデター公開に伴って、プレデター関連の映画が観れる。ということで、金払ってまで観たくはないけど観てみたかったヤツを観てみた。まずはエイリアンVS.プレデター。

<ストーリー by アマゾン>
人工衛星がある日、南極大陸で異常な熱の放射を観測した。解析した結果、南極大陸の氷の下600メートルに巨大な建造物が眠っていることが分かった。実業家ウェイランドは、世界中から考古学者や科学者らを集め、女性冒険家レックスにガイドを頼み、謎の熱源へと向かう。そして彼等が発見したものは、様々な古代文明の特徴が混在するピラミッドだった。だが、世紀の発見に喜ぶのも束の間、彼等は恐ろしい事態に直面することとなる。そこはプレデターがエイリアンと戦い、戦士としての試練を受ける“儀式"の場所だったのだ。探険チームは、エイリアンとプレデターによる想像を絶する殺戮の真っ只中に、誤って足を踏み入れてしまったのだ。死闘が繰り広げられる中、果たしてレックスたち人類に助かる道はあるのか……。

出来は思ったとおりのレベル。南極にはフンボルトペンギンはいないはず・・・とか、レーザービームのようなもので一気に氷に穴を開けたら、その断面が波打つことはないんじゃね?とか、エイリアンの成長が早くなってるとか、過去の作品からの矛盾点も目につく。戦闘場面もほぼドキドキ感なし。なんだかなー感満載である。映画館で観るまでもない作品だよねこれ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5265

2018年08月26日

高校野球について 

[これでいいのか]
まず最初に書いておくが、人気のなかったころのサッカー部だった俺は高校の野球部が嫌いである。

今年の夏は非常に暑かったので、炎天下の高校野球についての話が盛り上がった。高校野球なんて神聖でも何でもなく、聞いた話だとドラフト上位でプロに一人送り出すと、監督とかには500万くらい入ってくるらしい。だから躍起になって選手を集め、鍛える。商品価値が落ちないように複数の投手を用意するチームもあれば、そこまで手が回らないチームもある。そのビジネスの全体的なコーディネイトの一端を担っているのが朝日新聞と毎日新聞なのだろう。そんなビジネス主導で動いているところが、選手のことを最優先に考えるとは到底思えない。だからどんなに熱くても試合をやるし、都合の悪い情報は報道しない。

暑さの問題は選手を含めた試合に参加した人すべての問題であるが、そのなかでも野球は投手に過剰な負担がかかるスポーツだ。俺も高校時代はサッカーの県大会で午前中に一試合、午後に一試合のダブルヘッダーをしたことがあるが、二試合目は確実に瞬発力が落ちてしまっていた。サッカーの場合でも疲労から怪我になりやすいだろうが、そもそも人間の体は物を投げるようにできていない、そんな動きをずっとしなければならない投手は体を壊すために投げているようなものだ。毎日100球とか全力で投げてみろって。

選手を守ろうと投球制限などの話も出ているが、今までどおりで良いみたいな意見も多数報道されている。利害関係にある報道機関が報道すればこんなもんだろう。そんな甲子園大会などなくなればいいのに・・・と思っている。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5264

2018年08月25日

U-20女子ワールドカップ優勝だとか 

[決めてくれ~~]
すばらしい。日本の女子の若手は着実に力を付けているようだ。

このクラスの優勝で、女子ワールドカップ、U-17 女子ワールドカップ、U-20 女子ワールドカップのすべてのタイトルを獲得した初めての国になった。すごすぎる。ネットでちょっとだけのダイジェストを見たけれど、本当にみんなうまいね。初めて女子ワールドカップで優勝したときは技術的にもう一つな面も見られたけれど、今の若手は極めてミスが少ないように見える。なんでTVでやらんのだ。美形のスタンボー華を見たかったなー。

それと比べ、U-21男子はアジア大会でかなり苦労をしている。ベトナム戦に引き続き昨日もマレーシア戦を観たが、悪い時間帯は悪いA代表の戦い方をそのまま受け継いでいて笑えない。何より自分で行こうという意識が少なく、止まっては後ろに下げるプレーばかり。フラストレーション溜まりまくりである。あと、審判の技術がピッチの状態並みに悪くて泣ける。練習時間が少なかったとかも影響しているだろうから、これからの立て直しに期待したいね。実際ベトナム戦に比べればかなり改善していたから・・・頼むぜぽいち。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5263

2018年08月22日

2週間ぶりのライディングで腰が・・・ 

[Bike!Bike!Bike!]
null

今日の気温は9月下旬並らしい。天候は抜群。バイクに乗るには最高の条件だ。

ということで、いつもの峠に向かう。こんなに最高の気候なのに、なぜかさほどバイクに出会わない。なんでだろう。

いつもの峠に行っても走っているバイクは数台のみ。ペタペタ倒しながら峠を楽しむ。途中道路に狐が出てきてコンニチハしていた。危ないよ狐どん。その近辺はいつでも止まれるスピードで流す。狐は二匹いたようで、やり過ごしたと思ったら別の一匹が突然現れてビックリした。写真に撮りたかったが、思い立つとお約束のように姿を見せなくなった。

久々なもので7往復くらいしてしまった。途中結構速いマシンにロックオンとかされたけれども、俺が相手になるレベルであるはずもない。しかし速い人は速いね。

帰ってシャワーを浴びているときに、腰がクキっと行った。軽いぎっくり腰なのかなぁ。ぎっくり腰ってなったことがないからよくわからん。痛みは筋肉痛に近く、冷えると痛いがほぐれると痛みが少なくなる。今週中に治ればいいなぁ。

本日の走行距離 170km

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:08:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5262

2018年08月21日

2018年08月19日の大倉ダム 

[今日の大倉ダム]
先週は結構な雨が降った。そのせいで水量も若干復活。

上流側
null
[拡大]

ダム側
null
[拡大]

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 21:08:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5261

2018年08月16日

PCが壊れたと思ったのでFire TV Stick使ってみた 

[おいらのパソコンに関わる話]
PCが壊れたと思ったので、使わずに家にあったFire TV Stickを使ってみた。

箱に入っているのはStick本体、電源用USBケーブル、HDMI延長ケーブル、USB電源アダプタ、リモコン、リモコン用乾電池単4が2本、超簡単な説明書である。さっさと接続してみた。USB電源はUSB電源アダプタを使わず、余っていたUSB端子から取った。

程なく起動したが、電源容量が不足しているという内容の表示が出たので、電源をUSB電源アダプタからに変更。めんどくせーがしょうがない。

その後、WiFiのSSID・パスワードを入れると接続は完了。接続後はアマゾンのアカウント情報を入れる。いずれもリモコンで入力するのだが、さほど面倒くささは感じない。アマゾンの接続が完了すると使い方の説明が始まる。

操作は極めて簡単だし、わかりやすい。お目当てのHuluにもアプリのところから簡単に繋げた。画質も問題なし。ネットで映画やドラマをみるだけなら、これで十分すぎるほどだ。TVリモコンで操作出来るようになったら最高だな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5260

2018年08月15日

PC壊れてなかった(笑) 

[DIYする?]
先日、突然PCが動かなくなった。マザーボードのエラー音は、メモリの不具合を示しているのだけれど、メモリなんてそう簡単に壊れるもんじゃない。とりあえずケースを開けて状況を確認した。

中を確認すると、使っていない4ピンの電源ケーブルがメモリに超接近しているじゃないか。まさかこれが原因?仮にここからメモリに電流が流れたりしていたら、マジでメモリは死亡しているかもしれん。

4ピンのケーブルをメモリから離し、恐る恐る電源を入れてみる。すると無事起動したではないか。ホッとした反面、PCを更新する言い訳がなくなった残念さも・・・

余っている電源ケーブルはタイラップなどでしっかり固定しておかないと、こんなことが起こるよ!みたいなダメダメ話だった。


ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5259

2018年08月10日

PC壊れた(泣) 

[DIYする?]
先日Huluを見ていたら、突然PCがフリーズした。昨年CPUファンを交換してからPCのフリーズはほとんどなくなっていたので、めちゃくちゃ久々のフリーズである。とりあえずリセットボタンを押して再起動。

少し前に「新しいビデオカードのドライバがあります」みたいな案内が出ていたので、これが何らかの影響を与えているのかもしれん。そう思った俺は、再起動後にまずドライバを更新。更新は問題なく終了し、更新を適用するため再起動する。その後、またHuluを観ていたところ、再度フリーズした。

おかしいな?と思ったが、リセットすれば直るだろうと思いリセットボタンを押す。ところが今度はダメだった。起動しないどころかマザーボードからピーピーピーというアラームである。おっと、久々に聞いたぜこの音。で、3回ってなんだっけ?何れにせよ、ハードウエアに何らかの障害が発生しているようだ。

システムダウンの様子は熱による暴走のように思えたので、冷やすためとりあえずケースを開けてみた。少し時間を置いて電源をいれるとアラームは消えたが起動しない。で、少し時間が経つとピーピーピー・・・

調べてみると、ピーピーピーはメモリの障害らしい。今日はパーツを外して様子を見てみよう。ダメだったらメモリ買い替えかなぁ。どうせだったらRyzenで新しく組み上げたいなー。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5258

2018年08月07日

改革すればいいってもんじゃない経営の舵取 

[つれづれなるままに]
経営悪化の大塚家具「久美子流」の販売手法、見直し迫られる

ついにきたかという感じ。創業者のやってきたことは清濁併せ呑んでいることも多いし非効率的なことも結構目につくだろう。だが、あの手この手を使って企業を存続させてきたわけで、そのなかから美味しエッセンスだけ残そうとか全面否定とかしても行き詰まるのは当たり前だろう。詳しいことなど全くわからないが、業績が落ちたということは経営方針が間違っていたろいうことにほかならない。それも3年間で改善しないのであればなおさらである。

企業を存続させるのであれば、当面の間は収益の柱はどんな事があっても死守しなければならない。それで余力を作りなから次の手を打つ。入口戦略と出口戦略をしっかりと立てることが重要だ。前の経営者を否定することで求心力を得てしまうと、この入口戦略と出口戦略を見誤ることが多くなるのは当然だ。

大塚家具と聞いて何か思い浮かべる商品があるだろうか。商品より経営権の争いで有名では商売になるはずはない。まずはそこからじゃないかなぁ?

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5257

2018年08月06日

こんな暑さでバイクに乗るのは自殺行為かもしれん 

[Bike!Bike!Bike!]
null

先週は雨だったしその前は所用で出かけていたので、ほぼ2週間ぶりのライディングだ。昨年の仙台は、なんと36日間も連続で雨が降った。それが今年は気が遠くなるほどの暑さが続いている。先日は仙台で過去最高の気温を記録したらしい。太平洋側でこんなに暑いなんて・・・

こんなときに革ツナギで出かけるなんて自殺行為。それでもTシャツに短パンなんて、ステップまでガンガンに熱くなる俺のバイクでは無理。ということで、ナイロン製のウエアを着て出かける。

この前走ったのはSUGOでの走行会だった。なのでタイヤは結構表面が荒れている。しかし、全然速くない、いや、亀の部類に入るタイムしか出せないのに、なんでタイヤがこんなに荒れるんだろう???いつもの峠に行き、タイヤの表面をなだらかにしなきゃ。

それにしても暑い。いつもの峠は市街地よりはマシだが、それも多少マシだよねという程度である。何度か往復しているうちに、軽く気が遠くなる感じがした。多分超軽い熱中症だろう。このままだとまずいので帰路につき、途中のコンビニで水分補給。

家についたらまた水分補給して冷たいシャワーを浴びた。生き返るぜ。

本日の走行距離 160Km

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5256

2018年08月05日

2018年08月04日の大倉ダム 

[今日の大倉ダム]
なんと1ヶ月以上間が空いてしまった。途中数回写真を撮っていてアップしていないでけなだんけど、めんどくせーからいいだろ。この暑さと雨の少なさからか、一気にダムの水量は減少。昨年の7月8月と比べてもかなり少ない。昨年の8月は毎日雨だったし。

上流側
null
[拡大]

ダム側
null
[拡大]

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5255

2018年08月03日

一度は見て欲しい俺の地元のお祭 三社大祭 

[つれづれなるままに]
俺の地元のお祭は「三社大祭」といって、7/31~8/4の5日間、多分日本で一番大きな山車が27台前後見られるお祭りだ。どのくらいでかいかというと、幅8m・高さ10m・奥行き11mくらいになる。重さはゆうに10tを超えるらしい。ねぶたの山車より大きいのだ。ただし、このままだと運行できないので、幅4.5m・高さ4.5m・奥行き11mまで小さくたためるようになっている。仕掛けなんてまるで飛び出す絵本だ。

まぁ、文字ではうまく伝わらないだろうから、今年の中日(夜間運行)の様子を見て欲しい。



俺がかだって(参加して)いた頃の山車は仕掛けも少なくもう少し小さかったのだけれど、今ではでかくなりすぎて人の手だけでは引っぱれないらしい。どんだけ重いんだ(笑)。

詳しくはこちら。

豪華絢爛山車祭り「八戸三社大祭」-八戸観光Navi 【青森県八戸市】

八戸三社大祭 - Wikipedia

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5254

2018年07月30日

首都圏大地震の前触れか? 

[つれづれなるままに]
相模川で鮎が大量発生しているらしい。

周期的にある特定の生物が大量発生することはある。有名なところでは素数ゼミかもしれん。
17年周期、13年周期で大発生!! 「素数ゼミ」の謎を日本の研究者が解明した!!
俺の大嫌いなヤママユガも、数年に一度大発生しているようだ。俺の記憶に残っているところだと、2012年2015年が比較的多く発生していた。

俺の祖父は俺が小さい頃鮎を獲っていたが、祖父からは「鮎が大量発生した」なんて話は聞いたことがなかった。俺のじいさまが鮎を獲っていた川は、上流に採石場が出来て鮎がいなくなってしまっただけでなく、ダムも出来て鮭も登ってこなくなったようだ。おっと話がそれた。鮎の漁獲量が減ることはあっても、極端に増えることはなかったようなのだ。

そんな鮎が大量発生していると聞いて、まず思ったのは「何か起こるんじゃね?」ということだ。生物は種の保存を最優先にするらしい。人間も生命の危険を感じると、一気に性欲が増すという。東日本大震災のあと結婚する人が増えたと聞いたが、種の保存という視点で見た場合は極めて納得の行く現象である。

人間以外の生物は、人間より環境等の変化を感じるセンサーが敏感であろうから、数を沢山残そうとする何らかの前兆が起きているのかもしれない。実際、相模川の地元住民には『アユが豊漁だと地震がくる』という言い伝えがあるらしい。

相模川でアユが大量発生 地元住民が気味悪がる言い伝え存在

単なる思いすごしとかで終わればいいが・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5253

| Next»