Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2012年07月25日

Thiefも日本語化できるらしい

[Game Fan]
俺が今までやったゲームの中でも1、2を争う面白さだったのがThiefだ。俺が持っているのはWindows98/95で動くやつで、購入したのは発売されてすぐだったので、1999年頃ではなかったかと思う。

このゲームは何回クリアしたかわからない。それでも何度やってもドキドキさせられたし、あのゾンビのうめき声を聞くたびにゾクゾクと寒気が走った。なんとなく息遣いとか足音が大きくなってきたなーと思ったら目の前に突然現れて驚いたなんてのは日常茶飯事で、心臓に良くないことと言ったらそんじょそこらのホラーFPSなど足元にも及ばないくらいだ。

あの緊張感はいまでも忘れられないし、もう一度きちんとやり直したい。また、ある時思い立ってヤクオフでThief2も購入したのだが、こちらは途中で投げ出している。最後までやりたいなーと思うのだが、やっぱり英語力の無さがネックなのだ。

そんなことを思っていたら、Thief1、2とも日本語化できるらしい。また、いつの間にかSteamでもThiefを販売している。古いゲームなので今のOSだときちんと動かなかったりするのであるが、Steam版ならそういうこともないだろう。あの評判のわるいThief3もセットになっているようだし、話のネタにはいいかもしれん。

時間があったら日本語化してみよう。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2012年07月25日 01:00:00



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=3636
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする