Linuxからアホ話まで、何でもありでござる
«Prev | Next»

2016年09月24日

Hulu対応いいね 

[つれづれなるままに]あとで読む
先日507SHの修理が終了したのだが、修理前から507SHではHuluのアプリが動かない。インストールは問題なく終了するし動画を選択するまでは問題なくできるのだが、再生しようとするとエラーが出る。このことについて何の気なしにTwitterにあげてみた。



アップ後、すぐに@Hulu_JPSupportから返信があった。





あまりの反応の速さに驚くとともに感心しちゃった俺。早速返信。



そしたらまたソッコーで返信が。


おお、担当チームへ報告してくれたらしい。やったね。まさかこういう流れになるとは思っても見なかった。ちょっと嬉しかったので感謝の返信。



するとまたまた素早い反応が。



うん、マジ期待してるよ。Huluには2012年01月05日ごろからお世話になっているからなー。よろしくお願いしますHuluさん。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4835

2016年09月22日

507SHが戻ってきた 

[507SH]あとで読む
先日の屈折360日、ついにSojournerがブラックメダルにというエントリで少しだけ触れたが、先月PORTUSから機種変した507SHが、購入一ヶ月経たずに故障した。画面にブロックノイズのようなものが現れたな、と思ったら、そのノイズが次第に大きくなって、ついにはタッチしてもうんともすんとも言わない状態に。

こういうとき、ソフトウエアのスイッチはダメだよなーとつくづく思う。スマホのタッチパネルが死ぬと電話もかけられないわけで、まさに存在する意味がない物体と化す。これがガラケーであれば画面が多少死んでもボタンは生きている可能性が高い。死にかけても動くのはやはりローテクなんだろうなぁ。早速修理に出した。

故障期間中は代替え機を借りていたのだけれど、その機種が京セラの404KCだった。これが思っていた以上によく出来た機種で、「まーとりあえずスマホ使えればいいや」状態の俺には痒いところに手が届く親切設計で最高だった。なんつーか、とりあえずそのままサクッと使えるんだよね。

修理は1週間もしないうちに完了。なかなか早いじゃないかSHARP。戻ってきて改めて507SHを使ってみると、電話機能に簡易留守電がなかったりディザリングをONにするのに一手間多かったりと、ちょっとしたところがめんどくさく感じる。このあたりは日本市場に特化した機種とWorldWideな機種の違いなんだろう。つか、なんでNexusにしなかったのか、今になって不思議に思う。防塵防水とワンセグに引っかかっちゃったんだよね。だけどイジるならNexusだったよなーと、今になってちょっと後悔している。なんでか知らんがHuluアプリも使えないし。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:22:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4834

2016年09月16日

二重国籍だめだろ 

[つれづれなるままに]あとで読む
えーと、日本の国益を再優先で考えてくれるのが政治家や役人じゃないのと思うのだけど、その政治家が二重国籍ってどう考えてもダメじゃないの?そもそも蓮舫って、子供の名前も琳(りん)、翠蘭(すいらん)というらしい。これって日本人にはあまり付けない名前のように思うのだが、どうか。

「瓜田に履を納れず 李下に冠を正さず」とはよくできた言葉で、蓮舫の事例はまさにこの通りである。どんな言い訳をしようと、疑われるようなことをしていること自体がよろしくないことをわかっていない。これこそまさにイメージ通りの中国人の行動ではなかろうか。

繰り返すが、日本の国益を守ることを再優先にするべき人が二重国籍ってありえるのか?と声を大にして言いたい。そんなのを党首に選ぶ民進党って、よほど人材が不足しているか、もしくは全員が・・・おっと、誰か来たようだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4833

2016年09月15日

「NHK、ネット配信でも受信料」だって 

[つれづれなるままに]あとで読む
「NHK、ネット配信でも受信料」 経営委員長が発言

うーん、ネットは通信だ電波は放送だとかの法律上の話はさておき、そもそも「受信料」自体がこじつけすぎて理論的に破綻している定義なんじゃないかと。「受信できる機械を持っている人はすべからく受信料を払う」とするべきところを、見ていなければ払わなくてよいとか、判断できない自由裁量権を与えるからこうなる。こんなの、NHKが映らないTVを販売すればいいだけの話じゃないのか?

というか、受信料乞食みたいなことをするくらいなら、税金で賄えやといいたい。その代わりコンテンツの販売とかは一切認めない。いや、販売してもいいけど、その金は全て国に入れること、でもいい。

国営にすると報道の自由がァァとか言う輩も出てくると思うが、そもそも公平な報道なんてどこにあるんだ?

ちなみに俺はBSも含め、受信料しっかり払ってる。だけど、受信料払っているメリットって全く無いんだよね。受信料を払っている人にはNHKオンデマンドを無料にするなど、何らかのインセンティブが欲しい。受信料も払って見逃した奴もオンデマンドで追加料金って絶対におかしいだろ。受信料乞食は受信料を払ってもらいやすくするための対策を少し考えろよ。アホかこいつら。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4832

2016年09月14日

シン・ゴジラ観てきた 

[おやじのみた映画]あとで読む


話題のシン・ゴジラを観てきた。結構ワクワクしながら観れた。特にゴジラが暴れるシーンは大興奮!素晴らしい出来だと思う、ゴジラのシーンは。

ゴジラがあまりに強すぎてゾクゾクした。あまりにも強いゴジラをもっともっと見ていたかった。あんな強いゴジラに人間の英知などクソの役にも立たない、そんな絶望感が最高に良かったのだが、そのサイコーのシーンは時間が非常に短く残念だった。

俺の好きな映画は、見ているものに虚無感を与えなければならない。絶望感も与えなければならない。そんな映画に見えた途中までは。だからかなり残念。最後にかなり希望が持てるような事になってもっと残念。

これがもしハリウッド映画であれば、みんなが望む破壊のシーンをこれでもかと見せてくれただろう。人間は絶望し逃げ惑うしかない。そんな映画にして欲しかった。日本の首都圏は核でほぼ壊滅するが、ゴジラはダメージなし。ゴジラは壊滅させた日本をあとにし海の中へ。破壊神ゴジラはどこに向かうのだろうか。そんな結末が良かった。ゴジラの破壊のシーンが秀逸で際立っていただけに、その他のシーンが沈んで長く感じた。もっともっと破壊して欲しかったなぁ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4831

2016年09月13日

屈折360日、ついにSojournerがブラックメダルに 

[Game Fan]あとで読む
ついにやりました。やり遂げました。ingressのメダルの中で、コツコツと毎日やれば確実にメダルのレベルが上がるSojourner。360日休まずにPortalをHackすればブラックを獲得できるこれ。ついにブラックを獲得したのだ。



思えば長かった。Hackを忘れていて思い出した時には携帯がバッテリー切れになったとか、たまたま忙しくて思い出したのは24時間を経過する直前だったとか、様々な困難に遭遇した360日だった。

中でも最大の困難だったのが、ブラック獲得の前日起こったスマホの故障。なんとまぁ機種変したばかりの507SHが突然動かなくなったのである。すでにPortusは動かない状態で、タブレットでingressをプレイしたくても通信が出来ない状況に陥ったのだ。これには焦った。359日までクリアしているのに、たった一日でまた最初からやり直しなんて、我が身のツキの無さを呪うレベルの悔しさである。地団駄を踏んで踏んで踏んで回って回って回って回るくらい悔しい。

あまりに悔しく諦めきれない俺は、動かなくなったスマホをずっといじっていた。すると偶然にもタッチパネルが反応したではないか。なんというラッキー。その瞬間に、うまくディザリングをONにすることが出来たのだ。これでタブレットからingressをプレイ出来きるようになり、最後のHackを終わらせることが出来たのである。

「ああ、なんというラッキー」とか思ったけれど、よく考えたら最終日にスマホが故障するってどんだけ運が無いんだ俺って、という話なんだよね。

まぁ、とりあえずブラックメダルを獲得しましたって話。360日は長いぞ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4830

2016年09月12日

道を譲ってくれるドライバーへ感謝 

[Bike!Bike!Bike!]あとで読む


8月下旬から台風とかでパッとしない天気が続いていたが、今日はなかなかのよい天気。湿度も低く気温もさほど高くない。バイクには最高の季節がやってきた。ということで早速出かける。

いつもの峠はバイクが6~7台来ていて、いつものように道端にマシンを止めて談義中。少し前まではバイクが多いとさっさと帰っていたのだけれど、面の皮が厚くなったのか、遅いくせに平気で走りまくるようになった俺。今日も速そうな人たちを全く気にせず往復した。8往復したあたりで、ついに談義をやめて走り出す連中が出てきた。何度かすれ違ったけれどみんな速い。あんなのを追いかけたり追いかけられたりしたらキョドって事故りそうなので、テキトーなところで逃げ帰る。

それにしても最近は本当に走るのが楽しい。最初は違和感ありありだったS21だが、慣れた今ではあの特性が俺のドンピシャなのかもしれん。

バイクで走っていると、道を譲ってくれる車がたまにいる。歳をとったせいか、少々遅い車の後ろでもイライラすることはないのだが、車のドライバーのほうが気を使ってくれているのだろう。かっ飛んでばかりのマシンが多く、まるであおられているように思うドライバーが多いのかもしれん。そう考えるとなんだか申し訳ない気分になる。だから俺は、道を譲ってくれたドライバーには、感謝と少しの申し訳なさを込めて、左手を横に出して軽く挨拶するようにしている。俺に道を譲ってくれたドライバーに伝わっていれば幸いである。

本日の走行距離 190Km

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4829

2016年09月11日

2016年09月10日の大倉ダム 

[今日の大倉ダム]あとで読む
台風の影響で水量は一向に減っておらず、今年は未だダムの底のほうが見えてこない。このまま冬に突入かな?

上流側
[拡大]

ダム側
[拡大]

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4828

2016年09月07日

勝点3が最大の収穫 

[決めてくれ~~]あとで読む
昨日のW杯最終予選のタイ戦は、原口・浅野のゴールで2-0と勝利した。前回のUAE戦と同じく、入れてしかるべきシーンが何度もあったが、結果は2点のみ。これも前回と同じく、危ないシーンはあまりなかった。ただ、2-0としてから若干手を抜いた感じが見えたのが気になるところか。

タイはUAEほど日本対策をしてきた感はなかったが、アジアでの日本対策、つまり自陣バイタルエリア近くでボールを奪っての素早いカウンターというのがほぼ確立さているような感じだ。そのタイミングは香川、本田など、ボールが渡った瞬間に日本が全体的に前がかりになる直前である。特に最近はボランチ当たりからのボール出しが狙われている。自陣バイタルエリアで奪ったボールは、前掛かりになって大きく開いているエリアに出され、そこに相手選手が2~3人で一気にカウンターを仕掛けてくる。

こうなると、さほど足の早くない吉田、森重のCBコンビはつらい。カウンターを喰らわないためにはボランチやサイドバックのバランス取りとカバーが重要なのだが、その意識や経験の少ない選手、例えば前回の大島のような選手をボランチに入れてしまうと、カウンターを食らう確率がどうしても上がってしまう。

カウンターを食らわないようにするには、今までより手数や人数をかけずに攻めるようにする必要があり、そのためにはボールをしっかり保持できる選手が絶対必要となる。また、敵が前を向いた状態でボールを取られないことも重要だ。となれば、浅野のような裏を狙う選手を前において相手の守備ラインを下げ、原口のようなドリブルで仕掛けられる選手をおいて相手を引きつけるというのは非常に効果的だ。そしてボランチには守備能力の高い山口を置いてほぼ完成。目論見通り危なげない試合運びで勝利出来たわけである。

タイ戦で少し気になったのが本田のスタミナである。とりあえず動けているように見えるが、ここぞという時の力が衰えているように見えた。最近試合に出ていないことやピッチの状態なども要因だろうが、シュートに力が無かったり枠に飛ばなかったりシュートを空振りしたりと、全くらしくないプレーが数多く見られたのが気にかかる。また、長谷部もUEA戦、タイ戦ともにらしくないミスが見られたのが心配だ。まー、サッカー選手の結婚前ってこういう感じになりやすいんだけどね。香川はスペースさえあればどうにかなるので、周囲が香川の勝手な動きに合わせられるようになれば問題ないだろう。

さて、次は10月の2連戦である。チーム戦術が確立されれば、イラクは普通に撃破できるだろう。問題はやはりオーストラリアだ。相手もこの段階で日本を叩ければワールドカップ出場にむけ大きく前進できる。オーストラリアのホームでもあるし、厳しい戦いになるであろう。

2試合を終えて2勝がオーストラリア、サウジ、1勝1敗が日本、UAE、2敗がタイ、イラクと、綺麗に3グループにわかれている。W杯予選は、勝ち上がるというより如何にして相手を脱落させていくかを考えたほうがいい。4敗すればほぼ出場の目はなくなる。まずタイを殺し、次にイラクを殺す。そしてUAE、サウジがじわじわ死んでいくのを待つ。そういう筋書きで十分だったはずだが、何故かUAEにホイミを唱えてしまった日本。だからどこかでザラキを唱えなければならなくなった。オーストラリア、サウジに1回づつ敗けても良かったのに、オーストラリア、サウジに3勝することが必要になったのだ。だから次のオーストラリア戦は絶対に敗けられない。

チャレンジは本戦出場の目処が立ってからにしてくれないかなぁハリルホジッチ監督。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4827

2016年09月05日

走り込み 

[Bike!Bike!Bike!]あとで読む


今日もいい天気なので出掛ける。今日は体調もよかったので、調子にのって走り込んだ。といってもいつもの峠を10往復した程度だけど。

途中、数台のバイクが走りに来ていたようだが、ひたすら往復しているバカは俺だけだった。中には初代RZ250がいて、とても懐かしかった。ライダーは若者だったのがちょっと不思議で、好き好んで旧車を買わなくてもバイクは楽しいんだけどなーとか思ってしまう。走りを楽しむならもう2世代位あとの2ストがいいと思うよマジで。とかいいつつ、かなり綺麗なマシンだったので、結構金をかけてレストアしたんだろう。

で、そのRZ、タイヤが懐かしのTT100。調べてみたら今でも売っているんだねこのタイヤ。ちょっと驚いた。

さすがにガソリンがなくなってきたので帰る。ちょっと疲れた。

本日の走行距離 200km

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4826

2016年09月04日

2016年09月03日の大倉ダム 

[今日の大倉ダム]あとで読む
先日からの台風で、水量は非常に多い。水が多すぎるせいで、この日はダムから放流されていた。このダムの放流を見たのは初めてかもしれん。

上流側

[拡大]

ダム側

[拡大]

カメラの色合いがおかしいね。やっぱりカメラはiPhoneが優秀だな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4825

2016年09月02日

負けたのに腹立たしさがない 

[決めてくれ~~]あとで読む
昨日の試合は見事に負けたのだが、不思議なことに腹立たさしさがない。周りを見ると、中東の笛だの疑惑のゴールだの書かれているけれど、そんなことで慰めたって意味が無い。本来なら圧倒的な力の差を見せて勝ってしかるべき相手に逆転負けをしたのだから、呆れてしまったのかもしれん。

昨日は試合開始前に「前半最初に攻めるシーンが多いと危ないかもね」と思っていたのだが、実際その通りになってしまった。力の差はかなりあるのだから、もっと現実的な試合、つまりもう少し相手をリスペクトして守備的に構え、中央では相手の危険な選手だけを殺すセーフティな試合運びでよかったはずだ。コンディションが上がっていないのであれば引き分けで十分なハズで、無理して勝ちに行く必要などない。コツコツと勝点を積み上げていけば、中東勢は勝手に落ちていってくれるからだ。前回もそのような戦い方をしてきたのに、なぜ出来ないのか。

やはりこういう大事な試合は経験がモノを言う。もしヤットのような選手がいれば、もっとしたたかに戦えたかもしれない。そもそも大島が引き気味になったからといって、長谷部が前に出ていく必要はないのである。あんな経験のない選手を使った事自体が意味不明なのだが、仮に使うとしてもできるだけゴールから遠いところに置くべきだ。ボランチの位置なんてリスクありすぎだろ。

と、書いていたらだんだんムカムカしてきた。逆転されても鬼の形相になるわけでもなく必死さも感じない選手たちには失望した。しっかりとブロックを作られているのに、相変わらずサイドでチョコチョコやって馬鹿の一つ覚えのように真ん中に上げるだけ。スペースがないのはわかるが、なぜドリブルで直線的に切り込んでいかないのか。攻めてこない相手など怖くない。相手は必死にシュートブロックしていた。勝つための持てる力を全て出そうとしていた。それに比べ、淡々と負けに向かって時計を進めた日本。

ワールドカップ最終予選であんな戦い方を見たのは本当に久々だ。次の試合もあまり期待できないかもしれんね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:22:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4824

2016年09月01日

当然の敗戦 

[決めてくれ~~]あとで読む
ロシアW杯最終予選の初戦は、ご承知の通り1ー2で負けた。負けるべくして負けた試合だった。

敗戦を決定付けたのはほんの少しのミスだった。1点目の失点は、始まりは大島の緩いパスを後ろからカットされたことから始まっている。相手の出足を読み間違え、リスクを最小限に押さえると言う慎重さが全く不足していた。2点目も、あの位置で足を引っ掛けたらどんなリスクがあるのかがわかっていなかった。

そもそも決して負けてはいけない初戦で、サイドならいざ知らず、極めて重要な中央のポジションに経験のない選手を持ってくること自体が理解できない。真ん中さえ守っていればそうそう点はとられないのに、なぜ大島なんだ?

初出場としてはよくやっていたかも知れない。だが、俺には大島で負けたようにしか見えない。判断のスピードもパススピードも遅かった。あれでは狙われて当然だ。

俺は後半からすぐに大島を代えるだろうと思っていたが、真っ先に代えられたのは清武だったのには驚いた。どう見ても穴は大島にしか見えなかったのだが。岡崎を下げたのにもビックリした。引いて守り気味の相手に、飛び道具的な浅野を投入したのも超驚いた。

TVではシュート数が、とか騒いでいるが、こういう試合で見るべきはミスの数である。それは確実に日本の方が多かった。そして、ミスをした選手は経験のない選手だった。だから負けたのだ。

この試合、監督の采配で負けたといっていいように思う。

次のタイ戦も心配だなこりゃ。これは真面目にロシア行きは諦めなきゃならんかもしれんよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:56:22 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4823

2016年08月29日

台風で蒸し暑い 

[つれづれなるままに]あとで読む
ちょー変な進路の台風10号が迫ってきている。お陰でこちらは蒸し暑くてたまらん。今年の夏はお盆まで過ごしやすい気候だったのに、その後は台風3連発である。前の2つは太平洋側を通ったのでさほど風が強くなく、結果ものすごい台風とは感じなかった。だが、いつまで経っても湿度が下がらず不快指数メーターはレッドゾーンに入っている感じ。

今のところ次なる台風は発生していないようだが、下手すりゃこのまま秋の長雨突入である。ホント暑いのと湿度高いのは勘弁して欲しいんだよなぁ。カビは生えやすくなるし汗は引かないし、もう最悪だ。最近はおたふくの冷寒シャツを着ているのだけれど、湿度が高くて体がベトベトすると、シャツが体に貼り付いて着るが意外に大変である。湿度が高いと汗も蒸発しにくいため、せっかくの冷寒シャツが威力半減してしまうのも悔しい。

ああ、早く涼しくならないかなぁ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 23:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4822

2016年08月28日

痺れる試合が始まる 

[決めてくれ~~]あとで読む
9月1日より、ついにワールドカップアジア最終予選が始まる。オーストラリア、サウジ、UAE、イラク、タイと、気の抜けない相手が固まった感のあるグループBだが、日本代表の力を持ってすれば問題なく通過するだろう。ただし、前回もヨルダンにアウエーで負けたりオーストラリアには2戦とも引き分けだったりと、順風満帆とは言いがたい状況ではあった。ガチンコのガチンコなんで、楽勝の試合などあるはずもないけれどね。

今回ちょっと助かるなーと思うのは中東勢が3チームいることだ。サウジ、UAE、イラクは星の潰し合いになること請け合いで、負けさえしなければ勝手に出場権が転がり込んでくるに違いない。そのためにも、ホームでの初戦は絶対に負けてはいけない。引き分けでOKなんだけど、そのあたりをうまく戦えるかどうかだな。

長友、槙野が怪我で外れたようだが、長谷部、本田、香川、吉田、そして岡崎もいるので、焦るとか雰囲気に飲まれるということはあまりないだろう。1年以上続く長丁場だ。したたかに戦ってほしい。

6勝3分1敗の勝点21で一位通過かな?って予測している。1敗は中東勢の何処かかオーストラリア。オーストラリアには2分もしくは1勝1分もしくは1勝1敗くらいじゃないかと思う。もう少し勝利数は増えるかもしれないが、普通だったら開催される最終予選前の壮行試合がないので、メンバーの状況やチームの仕上がり具合がわからない。その分少しだけ低めに予測している。

楽しみだなー。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4821
«Prev | Next»