Linuxからアホ話まで、何でもありでござる
«Prev | Next»

2016年12月07日

2016年12月04日の大倉ダム 

[今日の大倉ダム]あとで読む
天気が良かったので2日続けて行きました。反省はしていない。

上流側
null[拡大]

ダム側
[拡大]

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4868

2016年12月06日

SMART BRECELETとやらを買ってみた 

[507SH]あとで読む
少し前にAppleからSmart Watchが発売されたが、価格はそこそこ高いし、なによりその意味が分からんので無視していた。ウエアラブルデバイスならGoogle Glassだよね、と、思っていたし。だが、その機能を限定した物が2,000円程度で出ているらしいと聞き、ちょっと興味が出た。

俺は携帯の告知が大嫌いで、可能な限り音が出ないように設定している。バンバン鳴ると携帯に使われているような気がして嫌だからなのだが、そうやると、今度は電話がかかってきても気が付かないことが多くなってしまう。安い奴でも電話告知機能はあるようなので、ピンポイントで役に立ちそうと思ったのだ。そのほかに歩数計とかもついている模様。

で、早速購入。購入したのはこれ。


頼んだ翌日配達された。入れ物はこんな感じ。


中身。パネルの上に保護シールが貼ってある。


本体とバンド部分を分けたところ。この状態でUSBで充電する。


使い方はいたって簡単。まずはスマホにGoogle Playからzeroner healthをインストールする。単なるzeronerというアプリもあるが、俺の507SHではうまく作動しなかった。箱についているQRコードからもzeroner healthに飛ぶので、この端末はこっちのアプリで動くのだろう。

アプリをインストールしてアプリから端末に接続すればとりあえず設定終了。時間もスマホと同期されるし、電話がかかってくればバイブで知らせてくれる。カロリー計算とか睡眠状態のチェックとかもできるようで、2,000円そこそことしてはなかなかいい感じだ。気になる電池の持ちも数日充電なしで行けそうなのがまたいい。ただ、アプリ上で個人設定をしても保存されないところがあるのはご愛敬かも。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4867

2016年12月05日

12月なのに暖かかった 

[Bike!Bike!Bike!]あとで読む


今年ももう師走。11月は寒い日が続いたうえにちょっと多忙、その上、休みの日には天気に恵まれなかった。こりゃ今年もおしまいかなと思っていたが、なぜか12月は少し暖かい。こりゃいかねばなるまい。

いつもの峠に向かったが、11月より暖かい。さすがに峠近くでは少々気温が下がるが、我慢できないほどではない。こりゃラッキー。

と、思ったのも最初だけだった。峠はところどころ路面が濡れているではないか。水が浮くほどではないけれど、若干土が浮いていたりして少しビビる。そのせいか誰もいない。途中でスキー用のグローブに変えたのもあって、アクセルやブレーキの感覚もつかみにくい。

なによりマシンが汚れそうでイヤだ。汚れたら寒い中マシンを磨かなければならなくなる。そんな寒いことはやりたくないので、一往復でさっさと帰る。

帰ってみたらそんなにマシンは汚れていなかった。もう少し走ればよかったかも・・・

本日の走行距離 120km

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4866

2016年12月04日

2016年12月03日の大倉ダム 

[今日の大倉ダム]あとで読む
久々にダムを見にいったら水量がさらに減っていた。これは俺が見た中で過去最高レベルに近い。過去最高は多分これ

上流側
[拡大]

ダム側
[拡大]

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4865

2016年11月26日

険しい顔が威厳を保つわけじゃない 

[つれづれなるままに]あとで読む


ふてくされているようにしか見えないんだけどなぁ。無茶苦茶なつっこみをして失言を待つような質問ってどうなのだろうね。特に、トランプ氏と安倍氏の会談の内容を聞き出したがる様子は、芸能界の不倫疑惑のような下世話な話題に激しく突っ込む芸能記者と同レベルにしか見えない。

嫌悪感が先にたってしまい、応援したいという気にならないんだよね。この人こそ「人として信頼できない」と思ってしまう。揚げ足取りだけを狙った追求をしても、それは安倍晋三が嫌いな人に受けるだけで、客観的には見苦しく、底の浅い人間にしか見えないのだけれど・・・美人には美人にしか出来ないことがあるのに、もったいない限りだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4864

2016年11月24日

知らないことは幸せであり罪である 

[これでいいのか]あとで読む
先日頂いたコメントから、思うところがあったので書いてみる。

ウチの親父は数年前に亡くなったのだが、その原因は確か「肉腫」だったと思う。それはかなり前から見つかっていたらしい。悪性ではなかったのでそのまま放置していたようだ。手術すれば治ったのが、手術は結構な大病院でなければ無理と言われていたらしい。家は全く家計に余裕がなく、親父はそんな大病院の医療費の支払いなど出来ないと思っていた。その上、高額医療制度など全く知らないばかりか、俺への相談さえなかった。俺も金は持っていないが、そういう知識は少しは持っているわけで、相談して貰えば何かしらの手は打てたかもしれん。

「肉腫があって、もう取れないらしい」と親父言われたのが死ぬ半年くらい前で、あれよあれよという間に死んだ。母親も同じようなもんで、自分の体調の悪さとかを金が無いとかで我慢していたら結構ヤバイ病気で、こちらもサクッと死んでしまった。

昔、いつでも明るいだけのバイトがいたが、話をしてみると何も考えていないし知識も乏しい。思慮が浅く知識が乏しいと悩みも少ないというのを、彼女を見て初めて知った。周りは彼女のことを馬鹿にしていたが、ああいう生き方も幸せだと思う。

知識は悩みを生み、それを解決しようという苦労も生む。解決できたときの喜びは大きいものがあるのは確かだが、自分で解決できないことを知ったときの絶望感は言い表すことが出来ないほど大きい。悩んで悩んで悩み抜いて覚悟を決め諦めるのと、知らずに生きるのとでは、その段階での結果は全く同じである。どちらが幸せなのかとつくづく思う。

これはまるで『億万長者』というアメリカンジョークの裏返しのようで興味深い。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - 1 コメント - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4863

2016年11月23日

いつの間にかtwitterfeedが終了していた 

[サイト運営]あとで読む
Twitterはほとんど活用していない俺だが、このサイトの投稿は一応Twieerにも飛ばすようにしていた。その機能はtwitterfeedにおまかせしていたのだが、先日ひさびさに自分のTwitterを見てみたら、ブログの投稿が反映されていない。あれれ?と思ったが、Twitterへの自動投稿は以前も何らかに理由で途切れてしまったりしていたので、今回も内部仕様の変更とか、そういった類で止まっているのだろうと思っていた。

そもそも自分が何をつかってTwitterに投稿していたのかを思い出せなかったのだけれど、ぐぐってみたらtwitterfeedという懐かしい名前が目に留まる。そうだよ、twitterfeedで投稿していたんだよ俺。

ということでtwitterfeedのサイトを訪れてみたらこんな表示が。
Attention: Twitterfeed has shut its doors as of Oct. 31st; Please transition your account to another service.
We recommend dlvr.it. Thanks for all the feeds!
ほえー、10月末でサービス終了かよ。知らんかった。なになに?dlvr.itとかオススメですか?オススメなら使ってみようじゃないの。

で、さっき設定が終わった。ものすごく簡単だった。これで今まで通り新しい記事がTwitterに投稿されるようになったわけだ。メデタシメデタシ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4862

2016年11月19日

心が強くなった俺から心が弱い人へ 

[つれづれなるままに]あとで読む
ひとめで分かる「心が弱い人と強い人のちがい」|メンヘラの第七感

タイトルにある通り、多分今の俺は「心が強い」部類の人間だと思う。そんな俺が上記の記事を読んで思ったことを書いてみる。

記事にある通り、心が弱い人は、確かにそのキャパが小さく、その上、飲み込んだ後に中で増殖させてしまうのだろうと思う。なので、その処方箋は、感受性にフィルターをかけて飲み込まないようにするか、飲み込んでも早く排出させてしまうしかない。フィルターをかけてしまうのもいいが、早く排出させる方法を一つ。

人間は、普通、何か起こったら悪い方向に考えがちだ。なので、悪いことを考えないようにすればいいとかいう人も多いが、俺は逆に最悪の事態を場合分けしてしっかりと想定するべきだと思う。しっかりと想定したら、それが起こりうる確率を考える。起こりうる確率を計算すれば、極稀にしか発生しないことだと認識できるはずだ。また、場合分けすることで、事が進んだ場合に「思っても見なかったこと」が起こりにくくなる。予測しておけばあわてないで済むのである。ほら一つドキドキが減ったじゃないか。

次に、過去に起こったとんでもない出来事を思い出してみる。その出来事によって今どうなったかを客観的に考えてみるといい。精神的には辛くても、生きているんだよね。超極端な話をしてしまえば、明日自分以外の人間が死に絶えてしまったとしても、朝になれば太陽は昇るし、夕方には日が沈む。みんなに平等に明日は来るんだ。悩もうが能天気でいようが明日は来る。悪いことばかり頭に浮かんでも、考えて考えて考え抜けば、明日事態の変化を見てまた考えようと思える。考え抜けば、悪い方に行かないための分岐点もなんとなく見えてくるようになるはず。

漠然と不安を抱えるのではなく、しっかりと場面を想定して考え抜くことが早く排出させるポイントじゃなかろうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - 4 コメント - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4861

2016年11月15日

日本代表、土俵際から中央まで押し戻す 

[決めてくれ~~]あとで読む
サウジ戦は、ご承知の通り2-1で勝利した日本代表。これで初戦の敗けのダメージをかなり薄めることが出来た。終盤の1点は余計だったが、内容的にはほぼ文句なしと言っていいだろう。

この試合が始まって20分ほどで、今日は敗けはないだろうと感じた。選手に気を抜いたようなところがなかったからだ。それだけでなく、大迫が物凄く効いているのがハッキリと分かったからだ。原口は前半途中まで、長友との関係がしっくりきていなかったようだが、その後はみてのとおり。

久保もなかなかよかったが、久保は香川と同じで、トラップのときに体とボールの距離がありすぎる場合が多く、ボールを置く位置を間違えるとピンチを招いてしまうことがあるようだ。これはオリンピック予選の頃から気になっていたが、代表でも同じだった。

気になったのは本田と香川だ。特に本田は以前のような強さをほとんど感じない。ボールを収めても前を向けず、逃げの横パスやバックパスばかり。香川は相変わらず守備の穴になるばかり。彼らがいなくともどうにかなるという感触を掴んだ今、調子の良い選手を優先するというスタンスを貫き通すべきだ。

それにしても原口、大迫、清武はよかった。中でも原口は代表の柱になりつつある。ここに金崎も入ってきて欲しい。アブナイ感じのする気の強いワガママ選手がドンドン出てきて欲しい。相手を蹴散らして前に進んでいく、熱いプレイがみたいんだよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 23:22:03 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4860

2016年11月10日

高速移動中はポケストップからアイテム出ない仕様はいいんだけどさ 

[つれづれなるままに]あとで読む
Pokemon GOが高速移動中はポケストップからアイテムが出ない仕様になったらしい。

Pokemon GO、高速移動中はポケストップからアイテム出ない仕様に 「各所から要請受けた」 - ITmedia ニュース

うん、知ってた。もう出ないよね。

これはこれでいいのだけれど、ポケモン捕獲中に移動すると、捕獲した後、急に現在地まで移動して高速移動と判断される仕様はどうにかならないもんかな?これ、GPS信号が見つからないときにも同じ現象になるんだよね。

移動しないで捕獲すればいいのだろうけど・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4858

2016年11月09日

トランプ大統領誕生 

[つれづれなるままに]あとで読む
大方の予想を覆し、トランプ氏がアメリカの45代大統領に選ばれた。過激な発言が目を引くトランプ氏が大統領になって、先行きを不安視する人も多いだろう。その不安感は市場にもはっきり現れていて、東証では下げ幅が一時1000円を超えたらしい。市場はアメリカもメキシコも大打撃のようだ。この混乱に乗じて一儲けした人もいるんだろうなぁ。

さて、トランプ氏が大統領になって日本はどうなるのだろう。今までなかったような要求が飛んでくる可能性は高い。しかし、トランプ氏は一流のビジネスマンと聞く。自国の利益最優先は当然だが、巡り巡って自国の不利益になるような短絡的な政策は控えるような気がする。ただ、いろいろな場面で予想を裏切ってきているトランプ氏なので、こちらの期待通りにはいかないかもしれん。それでもかなりしたたかな人だろうから、暴君のフリはしても実際の暴君にはならないような・・・

それにしても、今回の選挙は、秘められた不満をくすぐることが思いもよらぬ結果になることを見せてくれたと思う。日本であれば、在◯を帰国させ、◯ラリーマンや若◯を優遇し、任◯団体や公務員・老◯を虐げるような方針をぶちあげたようなものなのかもしれん。誰も表立ってはその方針に賛同できないが、心の底ではそうあってほしいと思う人はたくさんいるに違いない。その人たちが投票に動いたらと思うと胸が熱くなる。日本でもこういう人が出てきたら面白いのに。というか、小泉元首相がこんな感じだったよね。異端児と呼ばれた小泉さんだったけど、終わってみれば民主党政権のほうが遥かに醜いダッチロール政権だった。トランプ氏も小泉元首相のような政権になるんじゃなかろうかと思っている。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4859

2016年11月08日

「い」抜き言葉 

[つれづれなるままに]あとで読む
最近、「ら」抜き言葉ならぬ「い」抜き言葉がやたら目立つ。○○してる、というようなやつだ。これ、ものすごく気になるのだが、気になっている人は少数派なのだろうか。

会話で使うならまだいい。しかし、それを文字として平然と残す感覚が理解できない。言葉は時代によって形を変えていくのはわかる。最初は違和感があっても次第に慣れてしまい、いつの間にかそっちが主流になるというのもよくある話だ。頭ではわかっているつもりなのだが、どうしても気になってしまうのである。

多分歳のせいなんだろうね。ああ、ジジイは嫌だなぁと自分を見て思う。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4854

2016年11月07日

一攫千金ってめったに起きないから 

[だめだこりゃ]あとで読む
少し前の話。嫁と回転寿司に行ったら、とても混んでいて40分待ちだという。急ぎの用もないので黙って待つ嫁と俺。ぼけーっと待っていたら、隣の若者たちの話が耳に入ってきた。どうやらピコ太郎のPPAPの話をしている模様。

若者(男)あれ、すごいよね。もう4000万回も再生されているらしいよ。
若者(女)へー、そうなんだ。
若者(男)あのくらい再生されると、2000万円以上になるらしいよ。仕事なんてやってらんねーよな。ちょっと作って2000万円だぜ?

うーん、馬鹿者若者よ。キミにそんなコンテンツが作れるとでも思っているのかね?そんな一発狙いをするより、黙ってバイトでもしていたほうが確実に収入が上がるのだよ。誰でも一攫千金を掴めると思うところがスバカラシイ。その短絡的な思考にオジサンは開いた口が塞がらないよ。ゆーちゅーばー?そんなの狙うくらいなら宝くじ買ってたほうがいいかもね?パチプロのほうがまだ可能性が高いかもしれんよ?

なんで「俺もできる!」みたいな意味不明の自信を持てるのか理解できんよオジサンは。実際にやってみて地獄を見ないとわからんのかなぁ。

と、冷めた目と耳で話を聞き入った俺であった。その話が肴になったせいか、回転寿司はそこそこ美味しかったよ、ウン。馬鹿者若者よありがとう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - 1 コメント - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4856

2016年11月06日

何故、今頃になって韓国パク・クネ大統領のスキャンダルは出てきたのか 

[つれづれなるままに]あとで読む
最近パク・クネ大統領のスキャンダルが姦しい。

韓国激震 パク・クネ大統領スキャンダルの実態に迫る | 国際報道2016

ネタとしてはそこそこ面白い感じもするが、そもそもこれで大きく国益を損ねたのかはわかっていない。現段階では単なるスキャンダルでしかないようにも見える。

それにも増して不思議なのは、パク・クネ大統領とチェ・スンシル氏の間柄は広く知られているような話に思えることだ。韓国は大統領になるときに身辺整理とかはしないのか?韓国ではこの事実をわかっていたのに見て見ぬふりをしていたようにも思えるのだが、どうか。

それにしても、なぜこのタイミングでこのスキャンダルなのか、である。今まで担ぎ上げてきた神輿を降ろさざるを得ない何かが動いているのかもしれん。アメリカ、中国、ロシアが関係しているのかも。パク・クネ大統領がいてもらっては困る何かがあるだろうか。

そもそもこのスキャンダルの震源地はどこなのだろう。ちょっと調べると、10月24日に韓国の総合編成チャンネル「JTBC」が、朴槿恵(パク・クネ)大統領と親しい女性、崔順実(チェ・スンシル)氏が朴大統領の演説文44件などの資料を演説前に受け取っていて、朴大統領の側近がチェ氏に流したと報じたことから始まったようだ。さて、JTBCはこのネタをどこから仕入れたのだろうか。このあたりはしっかりと裏を掴んでいなければ報道できないはずだ。そんな情報を、なぜJTBCは持っていたのか。案外、情報の発信元はに・・・おっと誰か来たようだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4855

2016年11月05日

サウジ戦に向けた代表メンバーに思う 

[決めてくれ~~]あとで読む
W杯予選折り返しである11月15日サウジ戦に向けてのメンバーが発表された。

【GK】
西川周作(30=浦和)
東口順昭(30=G大阪)
川島永嗣(33=メッス)

【DF】
長友佑都(30=インテルミラノ)
酒井宏樹(26=マルセイユ)
酒井高徳(25=ハンブルガーSV)
槙野智章(29=浦和)
森重真人(29=東京)
吉田麻也(28=サウサンプトン)
丸山祐市(27=東京)
植田直通(22=鹿島)

【MF】
長谷部誠(32=フランクフルト)
山口蛍(26=C大阪)
香川真司(27=ドルトムント)
清武弘嗣(26=セビリア)
永木亮太(28=鹿島)
井手口陽介(20=G大阪)
小林祐希(24=ヘーレンフェイン)

【FW】
本田圭佑(30=ACミラン)
原口元気(25=ヘルタ)
岡崎慎司(30=レスター)
浅野拓磨(21=シュツットガルト)
大迫勇也(26=ケルン)
斎藤学(26=横浜)
久保裕也(22=ヤングボーイズ)
注目は大迫、殖田、久保、井手口だろうか。

このところ、ハリルホジッチ監督だけでなく、本田、香川に対するバッシングがすごい。実際に最盛期に比べると出来は良くない。それでも他の選手と同レベルじゃないかと思っているので、代わりに誰を入れてもあんなもんだろう。

この停滞した感じを打破するには、新しい力が必要なのは言うまでもない。中でも期待したいのが大迫だ。あれ程の万能プレイヤーなのだから、そろそろ「我」を出してもいい頃だ。大迫、原口、金崎と揃えば、かなり迫力のある攻めが見られるだろう。そこに小林祐、久保、殖田、井手口とかが絡んできたらと思うとワクワクする。原口、金崎、小林祐、久保、井手口のような負けん気が強く、「なんだかアブネー奴」と思える選手がこんなに揃うのは、代表では初めてじゃなかろうか。

今代表に求められるのは、何より強いハートだと思う。絶対に負けない。球際でもスプリントでも持久力でも、当然テクニックでも負けないという強い意志が必要なのだ。それが原口だけでは足りないのである。

サウジ戦は勝利が必要だ。最悪の結果でも引き分けが必要で、仮に負けてしまった場合、サウジに勝ち点で6、オーストラリアとは5の差がつくだろう。この勝ち点差は、残り5試合では埋めきれるものではない。引き分けであればサウジと勝ち点3、オーストラリアとは勝ち点4の差で済む。取りこぼしに期待しなければならないが、2位までに食い込む可能性はぐんと高くなる。

幸いなことに、今回は11日に壮行試合が組まれている。ぶっつけ本番よりはコンディション調整もしやすいのでいい結果がでるだろう。できれば新戦力を試して欲しい。ただし、サウジ戦は慎重に臨むべきだ。とにかく負けてはおしまいだというところからスタートするべき。だから、まずはしっかりと守りを固めることが最優先。このことはサポーターもしっかりと認識しなくてはならない。無理に勝ちを拾いに行かなくとも、どんと構えていれば必ずや勝機は見えてくる。焦らずしたたかに戦って欲しい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4857
«Prev | Next»