Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2018年05月01日

Cross Cubたのしー

[Bike!Bike!Bike!]
マシンのタイヤ交換の間、代車で一世代前のCross Cub110を貸してもらった。

跨ってみるとすっげーちっちゃいし、ものすごくハンドルが近い。で、ビビるくらい軽い。スクーターとかより軽く感じるんじゃなかろうか。

早速スタートするが、走り出しでウインカーの代わりにホーンを鳴らすというお決まりのミス。恥ずかしい。で、あれれ?と思ったのが、左ハンドルにレバーさえないこと。わかっちゃいたけどなんだか変な感じだ。

カブといえば4速ロータリー。踏み込んでいけば1→2→3→4→1・・・と切り替わり、シフトダウンしたい時はかかと側でペダルを踏み込む。と、頭では知っていたけれど、イザ走り出してみると変速の度にガックンガックンしちゃうヘタッピーな走りしかできない。そして、昔のようなロータリー式ではなく、走っている最中はリターン式で4速から1速に入ることはない。停車すれば4速→ニュートラル→1速とロータリー式になるらしい。知らんかった。

ギヤチェンジが全くうまくいかないので、いろいろ試行錯誤していたところ、どうやらギアペダルがクラッチの機能も有していることを発見。ギアチェンジの際はペダルを踏んで、回転を合わせてペダルを離すとスムーズに変速できることを、しばらく走ってから理解する。

その後はマジ楽しいライディングとなった。パワーはそれなりでしかないが全くストレスなく走れる。ハンドルはめちゃ軽だが、スクーターのようにふらつく感じはない。慣れてくると3速、4速で流せるようになり、最初感じたパワー不足も気にならなくなる。

車体もそれなりにしっかりしていて、ブレーキもしっかり効くしサスもフワフワしすぎるところもない。ただ、ちょっとスピードを出して峠道を下っていたら、フロントブレーキがガクガク言い出した。そういう走り方をするバイクじゃないから仕方ないのだけれどね。あと、フロントブレーキに比べてリアが効きすぎるかなーという感じ。

ガソリンが無くなったので給油したら、スタンドでレバーを握ってすぐに満タンになって驚いた。満タンにして3Lほどだったので、そりゃすぐに満タンになるよな。

欲しいなCross Cub。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2018年05月01日 22:00:00



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5202
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする