Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2017年11月08日

あさってはブラジル戦 

[決めてくれ~~]
なんだか本田、香川、岡崎を外したことで盛り上がっているようだが、本田、香川、岡崎OUTで書いたとおり、俺としては何ら不思議に思ってはいない。それどころか、非常に納得している。確かに今回新たに選ばれたメンバーと比べて劣るのかと言われれば???かもしれない。だが、そもそもの話として、ハリルホジッチの任務はロシアで勝つことである。

これは俺の勝手な妄想なのだが、ロシア行きを決めるまでは、スポンサー等の兼ね合い、つまりは興行的な観点から、本田、香川は外さないよう暗黙の了解があったのではないかと思っている。なので、多少調子が悪くても大体呼ばれたのではなかろうか。だが、ここからはロシアで勝つことを最優先にしなければならない。ハリルホジッチの中では、ボールを保持してゆっくり攻めるというのは第一選択肢でないことは確かだし、そんな戦い方で勝てるとも思えない。勝つためのピースを集め組み立て動かす。それが代表監督の務めだ。そこにはスター選手など全く不要である。一人で戦局を打開できる選手ならいざしらず、そのレベルの選手は日本にはいない。であれば、チーム戦術を実直に実現できる選手を使うのは当たり前である。

その根底にあるものとして、ハリルホジッチはハードワーク、高い守備力、当たり負けしない体躯、優れた戦術理解力、強いハートを求めている。これがハリルホジッチのオーダー通りに戦えるベースなのだ。日本はまだまだ弱い。それは今月の2連戦で明らかになるだろう。そして、再び本田、香川などへの回帰論と監督たたきが始まるだろう。だが、それでいいのだ。ハリルホジッチは決して意見を曲げないはずだ。なぜなら、彼が監督だからだ。ここで方針を変えるような監督であれば、ロシアでも全く期待できないであろう。監督の決めることに文句があるのであれば、監督を変えるしか無い。その権限はサッカー協会にあり、当然任命責任もサッカー協会にある。

ブラジル戦、ベルギー戦はそれなりに期待している。本田、香川がいない代表は、しっかりとしたチーム戦術で戦うに違いない。それがどこまで通用するのか、非常に楽しみである。ついにロシアに向けての準備が始まった。



ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2017年11月08日 22:00:00



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5092
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする