Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2009年01月14日

こんな業者は信用できないと思わないか?

[こんな奴はパソコン使うな]
先日、会社のメールが突然おかしくなった。受信は出来るが送信は出来なくなってしまったのだ。

数日前から受信時に「メールサーバが応答しません」というようなメッセージが出ることがたまにあり、まさにこれはこの不調の予兆であったように思う。そしてついに送信がほとんどできなくなってしまった。「ほとんど」と言うのには訳がある。ごくまれにであるが、送信できることもあったからだ。

こういうとき、通常真っ先に疑うのは社内ネットワークである。しかし、Webは通常どおり閲覧できるし、何より契約しているメールサーバ以外でのメールのやりとりは問題なく出来る。そしてこれはごく一部の現象ではなく、全ての端末で、契約しているメールサーバ経由でのメール送信にのみ不具合が起きているのだ。ネットワークに問題があるとは考え難い状況である。

携帯などから会社のメールアドレスにメールしてみると、送信は問題なく完了した。メール受信は問題なさそうだったのでメールを受信してみるが、携帯から送ったはずのメールはいつまで経っても届かない。

いろいろ試してみると、次のような事がわかった。
1、契約しているメールサーバでは、受信の際の認証は行われてる。
2、しかし、送信の際は認証すらされず、ほぼ遮断されたような状態である。
3、他のメールサーバ経由で契約しているメールサーバにメール送信しても、メールサーバは受信していない。
4、メールアカウントの管理画面は通常どおり動いている。
サーバは管理業者を通じて借りているレンタルサーバなので、俺にはこれ以上どうしようもない。仕方がないので業者に連絡するが、しばらくして「問題ない」の返答が返ってきた。挙げ句の果てに「ウイルス対策ソフトとかネットワークとか・・・」なんてお決まりのセリフをぬかす。「な め ん な よ」と思いつつ、上記の状況をじっくり伝えると、再度「調べてみます」との返答。

待つこと小一時間、返ってきた答えは「サーバの方は問題ないようです」である。そうですかそうですか。他のメールサーバからキミタチに管理を任せているサーバに届けられたメールが受け付けられていなくても「問題ない」ですかそうですか。ちょっとキレそうになりつつ、「いやね、他のメールサーバ経由の送受信は問題ないしWebも見れるから。オタクのサーバだけ、それも送信だけ出来ない状態で、ネットワークの問題とは普通思えないよね。それにオタクのサーバね、他のメールサーバから送信したメールを受け付けていないみたいなんだけど、これってどういうこと?」と言うと、「お伺いしてもよろしいか?」ときたもんだあこりゃこりゃ。当然ウェルカムだぜ。

業者が来て調べると「問題なく送受信できますが・・・」などと言う。見てみると確かに出来てる。なんだそりゃと思い「ちょっとアカウントの設定見せて」といって調べると、送信ポートが587番になってるじゃないか。

俺「なにこの587番って。いつポート変えたのかにゃ?連絡よこした?」
奴「いや、連絡はしていません。25番ポートでも通常どおりできるので・・・」
俺「ふーん。」
送信ポートが変わっていたら、そりゃつながるわけない。だけどこれって絶対におかしい。ポートの変更と他のメールサーバからのメール受信は何ら関係ないからだ。疑問に思った俺は業者に質問してみる。

俺「ポート変えると問題ないですね。だけどさ、他のメールサーバから送ったメールが全然届いていないんだけどね。」
奴「そうですか。」
俺「ほれ、このとおりこの携帯からこの時間にメール送っているんだけど、いまだ届いていないんだよね。今送ると・・・あれー。届くなぁ。なんでだろうね。」
奴「そうですか。うーん・・・」
うーんじゃねーよこのタコ。まぁいい。メールサーバとかサーバ回りのネットワーク不調でしたなんて口が割けても言いたくないだろう。しかし、この業者が帰って数時間後に、携帯や他のメールサーバから送ったメールがこんなメッセージとともに返送されてきた。こちらの設定とかそういう問題でないのは明白だと思うが、この業者にこのメールを転送してやるか?

This Message was undeliverable due to the following reason:

Your message was not delivered because the destination computer was
not reachable within the allowed queue period. The amount of time
a message is queued before it is returned depends on local configura-
tion parameters.

Most likely there is a network problem that prevented delivery, but
it is also possible that the computer is turned off, or does not
have a mail system running right now.

Your message was not delivered within 0 days and 3 hours.
Host hogehoge.hoge is not responding.
こんな結果を見るまでもなく、サーバ回りに何かあったことはほぼ間違いないだろう。587番といえばOP25Bだけど、他のメールサーバには25番ポートでOKだもの、プロバイダのOP25Bが原因なんてありえんだろ。サーバ会社のネットワークまわりという可能性もあるが、拙い経験から言えば、このメールサーバの挙動はDDoS攻撃などで超過負荷状態に陥ったときに非常に似通っているように思う。アカウント管理や受信が滞りなく出来たのは不思議でもなんでもなく、それは違うサーバで処理しているからではないかと推測される。クライアントがコンピュータに全然関連のない企業だから、こんなこと知らないだろうとか誤魔化してもわからないだろうとタカをくくると馬脚を現す上に信用まで地に落ちることは良く覚えておいた方がいいかもしれんね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2009年01月14日 22:30:00



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=2355
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする