Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2004年08月04日

決勝進出してしまった?

[決めてくれ~~]
昨日は不覚にも日本-バーレーン戦を見逃してしまった。勝つだろうとは思っていたが、結果を見てぶったまゲーション(古っ)。4-3ってのでまず「何だこれはっ」、延長戦で決着で「そんなに苦戦したのかよっ」、遠藤退場で「審判ひどすぎっ」てのが感想。でも、こういう試合であれば見たかったなぁ。

しかし、いつまでたってもコンディションは上がらないし、けが人も出ちゃってる。コンディションは他のチームと比較して、落ちが少ないようにも思うので良しとしてもいいが、ここに来ての延長2試合はきついのではないかと思う。選手起用についても、スタメンは全く変化なし。勝っているのだからいじる必要はないと言う理論もあろうが、どんなもんなんだろう。外野は当然結果を見て騒ぐわけであるから、あれこれ言うのは遅出しじゃんけんくらい有利に意見を展開できるのであるが、個人的には中田を最初から使っても良かったのではと思う。

2000年のアジア大会は、日本のレベルの高さがぬきんでていた。他の国とは全く質の違うサッカーをしていたが、今大会はそういう感じがしない。それでも勝ち上がってきているのは、ある意味不思議な気もするし、ある意味では本当の実力がついたとも言えるのかも知れない。

さて、残されたのは中国との決勝だけである。勝つ確率は高いと言えるだろうが、相手もイランと引き分けていることも事実。イランは一人少なかったとはいえ、日本とて一人少なくても勝っているのだから、その点は比較しても仕方がないだろう。ただ、ヨルダン、バーレーン、オマーンのような、爆発的な速さが無いのは救いかもしれない。玉田が点を入れたのも大きい。

決勝の笛は、今まで以上に日本不利に吹かれると思って間違いないだろう。こういう条件の中で優勝したら、それはそれでそばらしい経験だな。とにかく負けんなよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2004年08月04日 16:49:29



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=222
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする