Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2006年11月16日

もっとクレバーになってくれ

[決めてくれ~~]
昨日の試合、結果だけで言えばほぼ文句なし。得点も2点目、3点目はサイドを崩して一連の流れの中で得点、それもFWが得点したってことはとても喜ばしい。

だけど後半途中からはいただけない時間帯が続いた。運動量が落ちたからボールを持った選手へのサポートが手薄になり云々なんてTV解説者は言っていたが、俺はそれよりなによりなんでそんなに焦って前にボールを出すんじゃボケェと思いながら見ていた。得点差は2点、相手は少し前がかりになってはいるがもともとカウンターが主体の国で、日本は少々エネルギー切れ。そういった状況で、なぜあれほどまでにあわてて前線へフィードするのかわけわからん。ボール持ったらとにかくコーナーフラッグめがけて蹴り出せみたいな、超初心者戦術を思い出しちゃったよ。こっちはちょっと間伸びしてセカンドボールを拾われやすい状況なんだから、前線にフィードする=相手へパスになってばっかりじゃないか。2点リードでなぜそこまで攻め急ぐのか100文字以内でわかりやすく説明して欲しい。

DF、MFで球を回して相手を疲れさせながら時間を稼ぐというようなこともして行かないとだめじゃん。本当に大事な試合で、あれほどまでに相手にパスカットされたら勝ち目なんてないぜ。もっと大事にいけよ。大事に行きつつ大胆、かつスピーディにやるためには、もっともっと個人の思考スピードを上げなきゃだめだ。素早く的確な状況判断、これを日本の最大の武器にしないとね。

とりあえず一位通過したし、ぜひアジア大会3連覇してほしいと思うからこそ、もっとクレバーな戦い方をしてほしい。できるはずなのになぁ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2006年11月16日 09:51:52



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=1457
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする