Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2019年10月09日

マルケス強すぎだな

[Bike!Bike!Bike!]
2019年のロードレース世界選手権MotoGPクラスは、残り4戦を残した15戦でマルク・マルケスが優勝を決めた。15戦のうち転倒リタイヤは第3戦のアメリカズGPのみ。それ以外は優勝もしくは2位という化物じみた戦績で圧勝した。2位になった5戦も、そのうち4戦がTOPと最終ラップまでもつれる戦いぶり。TOPと1秒以上開いて2位になったのは第8戦のオランダGPのみだ。

強い、あまりにも強い。他のライダーとは次元が違う。だからレース運びもとんでもないくらいの余裕で、とりあえず70〜80%くらいで走っておいて、相手の出方を見ながら勝つというような戦い方に見えてしまう。やっとクアルタラロという次世代のバカっぱやが出てきたが、彼が出てこなかったら他のライダーはマルケスのミスを待つだけの存在となってしまうところだった。

HONDAのマシンは、今年になってパワーが上がり、トップスピードでドゥカティに離されるという場面が少なくなった。その分曲がらなくなったのか、クラッチローも中上も、そしてあのロレンゾも全く振るわない。ただ、このまま行ったらマシンパワーの劣るであろうYAMAHAのマシンであそこまで速く走るクアルタラロに負ける日が来るだろう。もう少しコントローラブルなマシンに仕上げないと厳しいかもしれんね。

しかし今年のMotoGPは最終ラップまでもつれるレースが多くてしびれるなぁ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2019年10月09日 22:00:00



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5394
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする