Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2019年03月21日

墓場鬼太郎おもしろい

[つれづれなるままに]
最近Huluで見るものがなくなってきた。たまにあるんだよねこういう時期。ということで、最近はAmazonPrimeに出ているやつをちまちま見ている。AmazonPrimeのUIって、一画面に出てくるタイトルが少なくて選びにくいんだよなぁ。改善希望>Amazon

先日はリメイクされた「どろろ」について書いたけれど、その他のやつを探していたら「墓場鬼太郎」ってのがあった。俺が小さいときに見たマンガ本は、ゲゲゲの鬼太郎じゃなくて「墓場の鬼太郎」で、話のテンポがまさに「水木しげる」だった。その面影はゲゲゲの鬼太郎にはあまり感じられないのだけれど、この「墓場鬼太郎」は絵の感じからしてモロに「墓場の鬼太郎」である。

で、主題歌は今何かと話題の電気グルーヴで、トランプ重井というフランク永井をもじったような役の声を、なんとピエール瀧が演じているという面白さ。

いや、こういう話だけじゃなくて、水木しげるのマンガの世界を忠実に再現している感じでとてもいい。特に主題歌とともに流されるオープニング映像は、昔のマンガ本を見ているようで最高だ。

さて、今日も帰ってから見ようか。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2019年03月21日 21:03:00



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5324
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする