Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2018年08月16日

PCが壊れたと思ったのでFire TV Stick使ってみた

[おいらのパソコンに関わる話]
PCが壊れたと思ったので、使わずに家にあったFire TV Stickを使ってみた。

箱に入っているのはStick本体、電源用USBケーブル、HDMI延長ケーブル、USB電源アダプタ、リモコン、リモコン用乾電池単4が2本、超簡単な説明書である。さっさと接続してみた。USB電源はUSB電源アダプタを使わず、余っていたUSB端子から取った。

程なく起動したが、電源容量が不足しているという内容の表示が出たので、電源をUSB電源アダプタからに変更。めんどくせーがしょうがない。

その後、WiFiのSSID・パスワードを入れると接続は完了。接続後はアマゾンのアカウント情報を入れる。いずれもリモコンで入力するのだが、さほど面倒くささは感じない。アマゾンの接続が完了すると使い方の説明が始まる。

操作は極めて簡単だし、わかりやすい。お目当てのHuluにもアプリのところから簡単に繋げた。画質も問題なし。ネットで映画やドラマをみるだけなら、これで十分すぎるほどだ。TVリモコンで操作出来るようになったら最高だな。


ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2018年08月16日 22:00:00



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5260
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする