Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2018年03月11日

安倍政権ピンチか? 

[これでいいのか]
安倍政権ピンチといっても、モリカケ問題でピンチになるのではない。

トランプが北と会話を持つとか言い始めた。これは言うまでもなく中・ロとのバランスをどうしようかという話で、北は単なるその表舞台でしかない。今までは北を認めないスタンスがはっきりしていたトランプが、なぜ今になってこんな話を出してきたのか。

それは北の処遇について、米・中・ロで落とし所が見えてきたということなのかもしれない。金正恩を見逃してやる代わりに核の放棄と実質的な政権を中国が握るとか・・・トランプはアメリカ・ファーストなのでアメリカ本土さえ危険がなくなればOKだろうし、日本なんてどうなったって知ったこっちゃない、というのは全く変わっていないと思われる。ビジネスマントランプは手を組むなら日本だけでなく中国とも、いや、中国のプライオリティのほうが高いと判断しているだろう。何れにせよ、日本にとってはあまり良くない方向に進むように思う。

安倍政権が長く続いている理由の一つに、アメリカの庇護があると俺は思っている。その力が弱まれば、もしくは相対的に中・ロ側の力が強くなれば、安倍政権転覆も夢物語ではなくなってくるように感じる。北が暴れればさすがの親中・新ロの輩も日本ファーストとならざるを得ない面も出るため、安倍政権は優位に立てる。

ちょっと今の流れだと危ないなー安倍さん。ま、森友関連文書がもし本当に捏造されていたとしても、あんなの大阪の問題じゃんか。アホくさ。その責任が内閣総理大臣にあるとかというたわごとに乗せられる民意の低さだからしょうがないんだろうけどね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2018年03月11日 22:00:00



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5170
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする