Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2018年02月06日

感情2号線になっていませんか? 

[つれづれなるままに]
環状2号線が出来ない政治責任はどこに?

かなり由々しき問題だと思う。小池都知事が引っ掻き回さなければ避けられていた問題なので、都知事はその責任をしっかりと取ってもらいたい。

しかし、ドライな目で見た場合、オリンピック・パラリンピックのたかだか2ヶ月弱のために、そんなに金をかける必要があるのか?という論点は、すでに忘れ去られているように思う。小池憎しで環状2号線が感情論になっていないかと・・・

物理的に完成できないことが判明しているのであれば、やるべきことはただ一つ。持っているリソースから最善策を導き出すしか無い。ここまでグダグダにした責任はしっかりと追求しつつ、この難問をどうやって解決するかを考えるしかないのではなかろうか。

まぁ、川松真一朗氏は最後に
私は、大会の成功に向けて全関係者が全力に取り組む中で政争の具にしてはならないと考えています。一日も早くを心を一つにしたいと考えます。
と書いているので、国会のアホな野党のような、不毛なモリカケ追求ばかりとはならないだろうけどね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2018年02月06日 22:00:00



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5145
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする