Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2018年01月12日

現状維持大好き人間は考えたくない人間が多いね 

[つれづれなるままに]
俺の周りに現状維持大好き人間が結構いる。細か所では、今まで使っていた報告フォームを変えたくないとか、今までこれで受注していたんだから今年も同じでとか、雪が降ったらみんなで雪かきとか、まぁ今までと同じことしか発想できない。

世の中は微妙に変わって生きている。仕入れ価格だって変わっているし人件費だって変わっている。当然人の好みも変化している。その変化に合わせるには、こちらも同じ程度のスピードで変化する必要がある。だが、現状維持大好き人間は変化を好まない。

気がつくと世の中の変化についていけない組織となってしまっている。そのギャップが大きくなると、起動修正とかの可愛いレベルでなく、抜本的な改善を図らなければならなくなる。その抜本的な改善は「撤退」や「リストラ」という選択肢も含まれ、その選択肢を選ぶ確率も高くなってしまう。

現状維持大好きな人間はそれに気がついていない人が多い。今までやってきたんだからという安心感、成功体験がメガネを曇らせ思考を止めてしまうのだ。

現状維持は楽チンで良いし、安定期には生産性が上がるので、全くダメというわけではない。ただ、現状維持したままで良いのかという状況判断はこまめに行うべきだ。その分析、判断ができない人に限って現状維持大好きなんだよな。結果として現状維持大好き人間=不要な人間となってしまうことのなんと多いことか。残念すぎる。


ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2018年01月12日 22:00:00



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5130
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする