Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2017年12月03日

北朝鮮の「核武力完成」宣言は何を意味するのか 

[つれづれなるままに]
北朝鮮「核武力完成」を宣言 ICBM「火星15」発射成功と

先日のミサイル発射では日本に落ちてくる危険性が無いとの判断からJアラートも鳴らなかったわけだが、あの発射をもって北朝鮮は「核武装完成」としたとのこと。さて、この発表をどう受け止めればよいのか。

日本上空を飛ばすとかなり面倒になるが、かと言って何もしないと弱腰と取られる。だから排他的経済水域に落とした。これで一旦緊張は高まるが、もう完成したので打ち上げませんてへぺろ、というポーズのようにみえるのだがどうか。中国はメンツを潰されたと怒り、アメリカは着々と攻撃の準備をすすめ、ロシアは静観。日本は日馬富士引退が最重要ニュースである。全ては予定調和のように見える。あとは、大国が北朝鮮の核保有を認めるか否かだ。

北朝鮮からの船が日本海側に結構来ているらしい。日本海側の地域はもとより、国内に不穏な空気が流れていないか十分注意するべきだ。マスコミもしっかりと注意を促して欲しい。不審火や公共交通機関の不可思議な事故、観光地などでの変な出来事など、不測の事態に日本がどのような対応をするかのシュミレーションにされているかもしれない。周囲で不思議な出来事が起こっていないか、注意していて損はない。


ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2017年12月03日 22:00:00



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5103
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする