Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2017年09月29日

またまた小池おばさんお騒がせだね 

[つれづれなるままに]
書くだけ馬鹿らしいのだけれど、衆議院選を前に小池おばさんがまたまた揺さぶりを掛けている模様。東京都はどうするの?とか、おばさんの人気をアテにしているカスばっかり集めて大丈夫?とか、希望の党とかなんのギャグといったことばかりが頭をよぎる。

それにしても、なーんにもしないで引っ掻き回しているだけなのに、おばさんの支持率だけは高いのはなんでなんだろう。マスコミの偏向報道って威力抜群なんだよねと改めて思う。でもさ、ここで一撃某国から着弾でもしたら、みんなどういう反応を示すんだろうね。七人の侍で、菊千代が盤木を鳴らしたときみたいに、「◯倍さまぁ~◯倍さまぁ~」とか騒がないようによろしくお願いしたいところですな。仮に小池おばさんが総理大臣だとしたら、「某国が安全か調査します」とか言いそうで笑えない。

気がつくと、民進党がそのまま希望の党になっているのが凄いというか節操ないというか・・・プライドで当選はできないのだろうけど、そんな基盤しか持ち得ていない政治家がたくさん集まっても、なにもできない気がする。そもそも、早期解散を目指すとか言っていた野党が、解散が決まったら大義がないとかわけわからん話をしていること自体、ダメ政治家の集まりを端的に表しているんだけどね。信念もへったくれもなく、とにかく当選しなきゃというのもわからなくはないけれど、政治家として信用できるのかは全く不明だよね。

でさ、自民vs希望とかで盛り上がって、選挙終了後は公明との連立を破棄して自民・希望連立政権にするというのが大きなシナリオじゃないのかな?で、改憲までもっていくつもりに見えるんだけどなぁ。だって、小池おばさんって、なんだかんだ言っても結果的には安倍さんの後押ししてるもんね。おばさんが豊洲とかで騒いでくれなかったら森友・加計問題はもう少し盛り上がっていただろうし、お隣さんの要望を突っぱねるところも安倍さんがやりにくいことを具現化しているようにしか見えん。お互いの利害関係もかなり合致していると思うよ。ま、マスコミもその片棒をしっかりと担ぐわけだ。

こりゃ楽しみだね。10月18日の中国共産党大会後から総選挙終了の10月22日までの間に、なにか起きなきゃいいけど・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2017年09月29日 22:00:00



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5062
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする