Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2015年01月24日

日本屈辱の敗退

[決めてくれ~~]
UAE戦はPK戦で敗れた。開始間際に先制され、終盤にやっと追いつくがそれまで。延長でも決着がつかず、PK戦では本田と香川が外すという最悪の結果になった。

シュート数は日本35本に対しUAE3本、ポゼッションは68.1%対31.9%と序盤を除けば相手に試合の形さえ取らせていないような状況であったにもかかわらず、そこまで攻められると逆に守りやすいんじゃないの?と思わせる結果だ。アジアカップでこれほど実力が違う国を勝ち上がらせてしまったことはアジアのサッカーにおいても大きな損失であることを十分に認識しなければならない。

敗因はいくらでもあげられる。俺が気にかかるのは香川の持っていなさかげんである。日本代表の凋落は香川が代表に選出され、その後調子を落としてからと言っても過言ではない。香川の現在の調子については、昨年9月に書かれた次のコラムが現在の状況を言い当てていて興味深い。
香川真司は完全復活を遂げたのか――「フィジカル」的側面からパフォーマンスを解析
つまり、今の香川は以前の香川ではないのだ。別の選手と思った方がいい。だから過度の期待は禁物だし、今の調子が持っている力のすべてと考えたほうが無難だ。であれば、香川を使うよりも別の選手を使ったほうが良くなる可能性は高い。本田のように悪い時でも悪いなりに戦力になるのであれば良いが、香川の場合は悪い時には味方をピンチに陥れてしまう場合が非常に多い。ザックも香川を外せずに沈没した。このままいけば復活の見込みが低い香川とともにアギーレも沈没してしまうだろう。

楽しみだったアジアカップも日本が敗退してしまったことで一気に興味半減だ。同じブロックではイランも敗れてしまい、韓国とオーストラリアにとっては最高の結果になってしまった。つまり、アジアカップで面白い試合を見ることができなくなった可能性が高い。

俺の楽しみを返してくれ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2015年01月24日 12:04:08



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4443
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする