Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2015年01月17日

日本二勝

[決めてくれ~~]
我らが代表はイラクを1-0で破って二勝目を上げた。

危ない場面も何度かあったがそれ以上に決定的な場面もあり、内容としては悪くはない。なんだかんだ言っても二試合連続で完封したのはまずまずの結果だ。森重、吉田のセンターはなかなか安定感があっていい。

しかし、プレッシャーが厳しいとボールをロストしてしまう場面が何度か見られたのは大きな反省点だろう。特に高徳が何度かやっちまったなーなのは気になった。ハーフウェーラインのこっち側でそれをやられると一気に不利な状況になってしまう。前の試合に続き、ボールを離すタイミングが少々おかしいように見えた。乾もなんかタイミングが変な場面があった。距離感がおかしいから間合いを詰められロストするというところか。

この試合は遠藤交代のオプションとして今野と清武をセットで使ったが、これはなかなか有効な方法に見える。今野のボランチとしての守備能力はやはり高く、清武と香川がセットになると攻撃力もまずまずと、遠藤の穴を感じさせない出来になるのがよい。

本田は二本バーとポストに嫌われてしまったな。ま、それは決勝トーナメントに取っておいて欲しい。

それにしても香川だ。香川はここぞという時にワンタッチで相手の嫌な場所にボールを置くのがうまい選手だったはず。その判断力と微妙なボールタッチがおかしくなっているように見える。別に一発で抜き去る必要はないし、香川の力を持ってすればしっかりと足元に置いてからゆっくりと動いても問題ないように思える。いい時のイメージに縛られすぎなのではなかろうか。以前のような状態に戻ることはないと諦めて望んだほうが香川にとって良い結果が残るように思う。

さて、一次リーグ最終戦は相性があまり良くないヨルダンだ。イラク相手にもしっかり守れたので大きな心配はしていないが、何度も足元を掬われかけている相手なので注意するに越したことはない。しっかりと勝って決勝トーナメントに駒を進めて欲しい。


ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2015年01月17日 09:42:42



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4436
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする