Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2012年02月15日

ブログを書くのは誰のため?

[つれづれなるままに]
ふと、これって誰のために書いてるんだろ、と思う時がある。自分で書いていて感じるときもあるし、他人のブログを読んでいて感じるときもある。何か心に引っかかるものがあって、それを吐き出したいとか記録にとどめておきたいとかという時は一気に書き上げることが多い。だから誰のためとか考えることもあまりない。だが、つらつらと取り留めもないことを書いているときにはよく感じる。

もともとはサーバ運営のメモとかを記録しておこうと思って始めたブログだが、気がつくとその最初の目的はどこかにすっ飛び、バイクとかゲームとかサッカーとかの話ばかりだ。俺は誰のために書いているんだろう。

答えは至極簡単で、自分のために書いているのだということにすぐ気がついた。一番読ませたいのは将来の自分なのだ。当然、現在の一番の愛読者は自分であり、それは過去から未来もそうなのだろう。もしこのブログのデータを消した時は、その気持がなくなったときなんだろうな、と思う。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2012年02月15日 23:10:00



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=3480
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする