Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2007年03月15日

恐怖の肩こり

[つれづれなるままに]
最近、やけに眠く、全くやる気が起こらず、少しPCをいじっただけで視力が落ち、ついでになんだか動悸っぽい症状まで表れていた俺。多分肩こりだろうなぁと思って、しばらく電動の肩たたき器を使っていました。

だけどもみ返しだけはひどいのに、一向によくなりません。調べてみると、もみ返しってのは直っているんじゃなくて、筋肉が痛んだことによる痛みみたい。がーん。直るから痛くなるんじゃないのね。(ToT)

実際に筋肉の緊張がほぐれてくると、だるくなったり眠くなったり熱くなったりする好転反応が出る場合があるようで、その好転反応ともみ返しは違うんですね。腕のいい整体士さんだと、もみ返しは起こらないことが多いみたいです。ああ、勘違いもはなはだしい。

これはイカンということで、電動肩たたき器をやめ、家にあった低周波治療器を引っ張り出して使うことにしました。

で、使ってみるとこれがびっくり。実際にこりがひどかったのは一般的な肩こりの場所ではなく、ちょうど肩甲骨の裏側のあたりということが判明。ここに低周波治療器のパッドを当てて電気を流すとかなりイタイ。ついでに動悸と同じような感覚も起こります。

結構長い時間かけたのですが、次の日のもみ返しはほぼ無し。その変わり、出た症状は、だるさと眠気となんとなく身体が温かいという好転反応そのものでした。

数日低周波治療器を使いつづけていると、今までのやる気のなさがウソのようになくなり、視力も落ちなくなりました。そして、動悸のような感覚も消え去りました。

この動悸のような感覚は、心臓の鼓動などによって、こり固まった筋肉が刺激された痛みだったのではないかと思っています。ああ、肩こりって恐いね。いまやまるで別の身体みたいです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2007年03月15日 08:15:00



コメント

コメントはありません

トラックバック

あたしンちのおとうさんの独り言
肩こりに・・・: 肩こりがひどい。肩と言うより背中の上半分。ということで、こいつで背中をぐりぐりするのが朝の日課、ソファーに座ってこいつで背中をぐりぐりしながらっていうのが私のテレビ観賞スタイル、そんな毎日でしたが、...
2007/03/24 09:09
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=1582
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする