Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2005年02月16日

甘い言葉には気をつけろ

[これでいいのか]
たとえばここに中古の車があったとしよう。どう見ても型遅れで、中古としての普通の売買価格は50万円程度だと思って欲しい。

この車を買ってくれないかと話を持ちかけたところ、買手からは高くても60万円位の値段しかついてこない。しかし、突然この中古車を100万で買うと言う奴が現れたら…

車の場合であれば、買い手が車をよく知らない場合もあるだろうからこういう事もあるかもしれない。しかし、もう少し大きなものの売買の場合はどうか。

例えば10億程度の価値しか見込まれないものに対して、突然20億出すといわれたら、何か違う思惑があるのではないかと疑ってかかるのが普通ではないのか。後で大きなしっぺ返しがあるのかもしれない。高くさえ売れればいいというものではないと思うのだが、どうか。

普通世間一般の相場ってものがある。その相場から大きくかけ離れた場合、おかしいと思って間違いないだろう。

変にいいことばかりいって交渉してくる奴よりも、最低はこれ、最高でもこれくらいといってくれる奴のほうが信用できると思うのだが…

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2005年02月16日 19:26:22



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=489
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする