Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2015年04月25日

柏ACL一次リーグ突破

[決めてくれ~~]
ちょっと古い話になるが、柏が一試合を残してACLの一次リーグ突破を決めた。5試合で3勝2分と文句なしの結果だ。

0勝3敗でスタートした鹿島と0勝1分2敗でスタートしたG大阪は、やっと本来の力を出し始め、最終戦に勝てば一次リーグ突破の位置までこぎつけた。だが、浦和は5試合で1分4敗の圧倒的な弱さで一次リーグ敗退が決まってしまった。

ACLはリーグが始まる前から始まるため、なかなかスタートダッシュがかけにくいのは理解できる。それでも、2011年以外なんだかんだ言っても2チームが決勝トーナメントに残っていた。今年は最初の4試合で柏が残ってオシマイかなぁという最悪なスタート。技術的・戦術的にJリーグの上位チームが劣っている面は少ないはずなのにこのザマだ。これはハリルホジッチ監督の指摘の通り、プレー強度の弱さとプレースピードの遅さが原因のような気がする。それが他のチームに比べて浸透している柏がACL一次リーグ突破の常連なのは当然なのかもしれない。最初の数試合のままだと突破が難しかった鹿島とG大阪が土俵際で残ったのは、ハリルホジッチ監督が「(日本のレフェリーは)体に少し触れただけで笛を吹く」「日本の選手は速いが、プレースピードは速くない」「球際に強くない」「日本には疲労回復の文化がない」というような日本の弱さを指摘た効果なのかもしれんね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2015年04月25日 22:00:00



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4516
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする