Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2014年06月02日

コンサドーレ見てきた

[決めてくれ~~]
先日、厚別競技場でコンサドーレ対アビスパの試合を見てきた。

前半はコンサドーレの攻めがちぐはくで「こりゃダメだろ」と思ったが、後半はDF、中盤からの球出しも良くなり、攻撃は一気に活性化した。しかし、上がり気味だったDFラインの裏を狙われ、右サイドで溜めを作られ何度か危険な状況に陥るコンサドーレ。こういう時って攻めながらもサクッとやられるんだよなぁ・・・という悪い予感が見事的中、後半35分過ぎに右サイドから出てきたパスを中央でアビスパ石津がキッチリとゴール左隅に決めて先制。

その後、コンサドーレはサイドを使ってどんどん攻めるがなかなかゴールには結びつかない。しかしその奮闘ぶりにサポーターは一気にヒートアップ。厚別は「コンサドーレ!」の掛け声でまさに選手と一体となりアビスパに襲いかかる。足をつらせる選手も結構いるなか、必死に走りまくるコンサドーレだが、時間は無情に過ぎていく。

ロスタイムに入り俺はほぼ諦めていたのだけれど、選手は諦めていなかったんだなぁ。中央で流れてきたボールをパウロンがダイレクトで打つと、ボールは途中で急にコースを変えてズドンとアビスパゴールに突き刺さった。その瞬間のスタジアムは最高の盛り上がりだった。あとで調べたらDFに当たってコースが変わったらしい。DFに当たった割には結構な威力があったので、当たらなきゃ当たらないで入っていたかもしれん。

いやぁ、しばらくぶりで生で見たけど、やっぱサッカーは面白いわ。厚別は運動公園でサッカー専用スタジアムじゃないので、フィールドまで遠いのがちょっと残念かな。不満はそれくらい。また機会があったら見に行こう。なんたって小野が来るしね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2014年06月02日 23:00:00



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4225
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする