Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2014年05月23日

予選突破は意外性を出せるかにかかっている

[決めてくれ~~]
ザックジャパンが合宿に入った。日本代表はスタイルをあまり変えてこなかったため、他国から見れば対策を立てやすい国ではないかと思う。予選突破は、いかにしてその対策の裏をかくかにかかっているような気がする。

これは大久保が大きなカギを握っているように見える。ザックで使われていないパーツは大久保のみである。大久保が入ってどのくらいの化学反応が起きるのかは、多分日本のサッカー通でさえわからないのではないか。あと、長谷部・内田が長期離脱していたのも有利に働くかもしれん。本田・香川・清武がリーグで不調だったのも悪くない。

予選突破に向けてのもう一つの大きなポイントはフィジカルコンディションだろう。これも長谷部・内田はかなり期待できるだろう。また、コンディションだけをみれば、出場回数が少なかった本田・香川もバッチリな状況に持って行きやすいはず。

全く根拠は無いのだが、初戦のコートジボアール戦では大久保が先発するような気がしてならない。そこで波に乗れれば予選は突破できるだろう。

今大会ほど安心して本戦を待っていられる大会はなかった。それは監督の方針がブレないことが大きな要因だろう。信じて待つ。それができる代表を持てるというのは、こんなにもいい気分だとは知らなかった。本戦まであと3週間ちょっとだ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2014年05月23日 01:00:00



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4217
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする