Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2011年11月23日

そろそろそのポテンシャルの高さを見せつけて欲しい

[決めてくれ~~]
昨日のバーレーン戦は勝ち点3を取れてよかったよかった。負ける要素はほとんど無い試合ではあったが、サッカーは何が起こるかわからないしこちらも主力メンバーを複数欠いての試合だったので、2ー0になるまでは気が気でなかったのは確かだ。

試合内容も、大津のゴールは見事だったが負けは無くても勝ち切れる圧倒的な強さも感じない。特に山田は相手に簡単に取られる「なんで?」みたいなパスを出していて泣けた。山田、ここ数年全然伸びていないんじゃないか?山田のセンスには惚れ惚れしていたのだがなぁ。

いまのオリンピック代表世代の試合は、数年前のA代表に似ているような気がしないでもない。まだまだ試合を落ち着かせるというか、流れをコントロール出来る選手がいないということなのだろう。まぁ、若いからしかたがない。それでも、このメンバに呼ばれていない奴にすごい奴がゴロゴロしているという年代は今だかつてなかったことだ。清武、原口、宇佐美、小野、宮市・・・パッと思い浮かべただけでもこんなにいる。個の能力が高いだけではダメなのは分かるが、良い素材を使って最高の料理を作るシェフがいないような感じもする。

さぁ次は天下分け目の決戦だ。シリアに勝てば、オリンピックの出場権はぐっと手繰り寄せられる。相手はそれなりに強いだろうが、こんな段階で躓くようではお話にもならないのも事実。というか、あのメンバで負けたらいつ勝つんだってところだ。それなりにメンバも温存出来たのだから、ホームではきっちりと力の差を見せ付けてほしいもんだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2011年11月23日 23:00:00



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=3402
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする