Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2008年11月12日

トリニータガンバ犬飼日本代表

[決めてくれ~~]
サッカー関連で意味もなく件名に単語を並べてみた。

まずは11月1日のナビスコカップで見事に清水を破って優勝した大分トリニータ。いや、今年は強いなと思っていたけれど、崩れないしこの実力は本物って感じだね。シャムスカ監督になってから、まさに一段一段階段を上がるように(それも超早足で)強くなっていくこのチーム、見ているサポーターは最高だろうね。選手もさることながら、やはり監督の手腕が大きいのかなぁ。今年のもうひとつのダークホースの名古屋は戦力もそこそこなんで、リーグで今の位置にいるのも不思議ではないけれど、やっぱり大分は脅威だね。このままリーグも優勝したら面白いのに。

一方、リーグでは今一つ調子に乗れないガンバ。しかし瞬発力はやっぱりすごくて、11月5日のACL決勝初戦は3-0でアデレードを文字どおり一蹴。このアドバンテージは大きいね。アデレードは今オーストラリアリーグでは2位らしいね。1位はACL予選でガンバに負けたメルボルン・ビクトリーだそうで、そういう意味では第2戦でガンバが大負けするとは予想しにくい。ということは今年もACLイタダキってことだね。やったね。

で、楽しい話題はここまで。また来たね会長の変な発言。ちょっと前の秋春制移行への大改革とか、またまた出ました主力温存云々。このあたりは■JFA犬飼会長は余計な事は言わなくていいから、さっさと失言しろ - SOCCER UNDERGROUND BLOGで詳しく書かれてるのでどうぞ。

最後は日本代表。これを書いている11月9日までの情報だと、楢崎と俊輔が怪我をしてカタール戦がビミョーらしい。で、楢崎は辞退した模様。楢崎も俊輔も出なくていいヨ。そして負けてくれ。U-19も負けちゃったし、とことん負けちゃえばいいのに。そうすれば岡田監督更迭で(オシム|シャムスカ|ピクシー?)監督就任になるかもしれん。次負けてもW杯本戦には多分行ける。本戦でそれなりに戦うためには岡田じゃダメだ。次の世代(U-16〜19)にはかなり有望な選手も多いから、ここで踏ん張らないとダメなんだよ。そのためには良い監督が絶対必要なのは、誰が見てもわかるじゃないか。それなりに準備期間もとって岡田監督の頭の中のベストに近いメンバーをもってしてもウズベキスタンに勝てなかったんだから、それだけの監督でしかないんだよね。個人的にはカタール戦の負けを希望している。負けるのを見るのは嫌だけど、その先の強い日本を見るためには仕方ないだろ。悲しい話だけどね。



ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2008年11月12日 22:30:00



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=2291
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする