Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2004年07月07日

何様ですか?

[これでいいのか]
今日、とあるところで我が社と取引のある銀行の副支店長に出くわしました。

まぁ、一応面も割れてるし、名刺交換もしたしで、きちんと会釈した訳ですが、そいつ、会釈も返さず無視しやがんの。

あのねぇ、確かに我が社はその銀行((そこの銀行だけじゃないけど))には色々ご迷惑をかけていますよ。リスケも呑んでもらったし、元本返済も予定通りには行われていませんし、今回はさらにとんでもない話を持ちかけているし…

でもね、アンタ、どちらがお客か知っています?確かに優良なお客ではないかもしれないけれど、とりあえず滞りなく利子は支払っているし、お金も返さないと言っているわけでもございませんよ。これって、あんたの銀行ではお客といわないの?そういうところから変な風評がたって、アンタのところの業績にじわじわ出て来たって知らないよ?一応相手も感情のある人間だって、理解してる?

もし我が社が立ち直って優良企業になったら、たぶん手のひらを返したように「お金借りてくれ」って来るんだろうなぁ。でも、絶対借りてやんね。誰が借りるもんか。

その銀行は、「がんばれ!!ゲイツ君」MS怪談物語に出ている銀行系列の信託系銀行です。みなさん、こんな副支店長のいる銀行、取引したいと思いますか?

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2004年07月07日 21:17:41



コメント

poohpapa

こんばんは

銀行マンの悪い面を全部持ってるような副支店長ですね。私の店は「借り入れ」というものが全く発生していないので、銀行に大きな顔されなくてすんでいますが、「テメエ個人のカネを貸してる訳じゃないだろ!?」、くらい言いたいものですね。

銀行にとっては、カネを預けてくれる人より、借りてくれる客のほうが大事だと思うのですが、私の感覚はおかしいのでしょうか?

それでは、おやすみなさい

2004年07月07日 21:41:01

おやじまん

poohpapaさん、こんばんは。毎度毎度コメントいただき、本当に感謝しています。

まぁ、先方にも何かと言い分はあるかと思いますが、挨拶しても返さないってのは、人としていかがなものかと思うのです。

そもそも、今の会社の借金なんて、俺が借りたんじゃないっつーの。

poohpapaさんのいうとおり、借りてもらって利ざやを稼いでいるのですから、当然借りている客のほうがよりお得意さんのはずなんですけどねぇ。

いまだ金融機関の常識は世間の非常識なんでしょうねと、自分を納得させるしかない私です。はぁぁぁ・・・やるせなし。
2004年07月08日 00:53:56

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=174
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする