Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2007年06月07日

稲本はトップ下だったのか

[決めてくれ~~]
トップ下稲本は消化不良/親善試合 - サッカー日本代表ニュース : nikkansports.com

先日のキリンカップのコロンビア戦は0-0の引き分け。オシム爺さんは前半をカミカゼシステムと言っているようだが、そうであれば後半はニンジャシステムなのか?なんだかんだ言っても、この試合はどんなに悪くても引き分けという爺さんのプランどおりだったのじゃないかな?

コロンビアはうまく、強かったと思う。前半は押し込まれる場面も結構あった。人数はそこそこいるのだが、ディレイも思ったようにならず切り込まれる。まるで「この道はいつか来た道」だ。イナが出るとなんだかボランチのスペースがぽっかりと空くことが多いような気がするのだがどうだろう。

なんて思っていたら、イナはトップ下だったのか。やけに下がってこないなぁと思っていたのだけれどまさかトップ下だったとは思いもよらなんだ。だけどイナは歩いている姿が多く、コンディションはイマイチっぽかったのは本当に残念。イナよりも他の中盤がいまひとつバランスの悪いポジショニングだったのが良くなかったのかなぁ。最終ラインが下がりすぎだったのかもしれない。

それでも前半後半とも何度かピクシーがいたころのユーゴのような美しい攻撃が見られたのはよかった。このような攻撃を見る回数が次第に増えてきているような気がする。やはり強くなっているんだろうな。

アジアカップが楽しみだ。



ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2007年06月07日 08:07:00



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=1703
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする