Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2006年03月09日

量的緩和政策解除

[これでいいのか]
ついに日銀の量的緩和政策が解除になりましたね。

量的緩和政策といっても、俺はいまひとつぴんと来ないんだよね。量的緩和政策の内容についてはなんとなくわかったんだけど、で、なんなの?って感じ。

ちょっとよーく考えよう…

量的緩和によって、つまりは日銀が打ち出の小槌になってたって事だよな。銀行が金くれーといったら金利0でほいよと貸したわけだ。で、無利子で借りた銀行は消費者から金利をかすめとって儲けていたって事だな?



これって単に貸し渋り対策じゃないの?

いやいや、違うだろ。銀行が自分の金を動かすより日銀から借りたほうがコストが低いように誘導し、銀行の不良債権の処理を棚上げしやすくして市場に出回る金の量をふやしたと、そういうことだな?

つまりはバブルからバブル崩壊、その後の不況と、金融機関様のやってきたツケを払っていけるめどがつくのにここまでかかっちゃったということだよな。違うの?って、かなり飛躍しちゃったな。

まぁ、関係者はとりあえずソフトランディングできてめでたしめでたしと思っているんだろうなぁ。ほんと失われた10年だったね。誰がこの10年返してくれんの?その間に俺の勤めていた会社も身売り後つぶれたんですけどー。

\(^O^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2006年03月09日 17:05:00



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=1140
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする