Linuxからアホ話まで、何でもありでござる
«Prev | | Next»

2014年01月08日

FarCry 3 日本語化

[Game Fan]
結構前に買うだけ買っておいたFarCry3。FarCryは2も持っているのだけれど、これも積みゲー状態で手もつけていない。で、ビデオカードを新しくしたのだから、Metro2033に続き、重いであろうFarCry3をやってみることにした。

これもプレイする前に日本語化してみる。日本語化はFARCRY3日本語化支援ツールで行った。

これも日本語化は、自動でパッチを当ててくれるバッチファイルが付いているのでとても簡単だ。

1、FARCRY3日本語化支援ツール(FC3日本語化BAT.zip)をダウンロード。
2、(Steamの場合)C:\Program Files\Steam\steamapps\common\Far Cry 3\data_win32 にあるpatch.fat、patch.dat、common.fat、common.datの4つのファイルを、FC3日本語化BAT.zipを解凍して出来たFC3日本語化BAT\ツール ディレクトリの中にコピーする。
3、jppatch(ショートカット).batを実行
4、実行後に出来たpatch.dat、patch.fatの2つのファイルを、C:\Program Files\Steam\steamapps\common\Far Cry 3\data_win32 ディレクトリの中に上書き。

以上だ。これも簡単だったな。最近のゲームはマルチバイトに対応しているのが多くて、日本語化はすごく楽だよね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 23:20:48 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4089

2014年01月07日

Metro2033日本語化

[Game Fan]
3DMarkなどのベンチマークを見ると、R9 270Xは大体HD4870の二倍くらいの性能のようだ。で、HD4870では重かったMetro2033をやってみたらそれなりにサクサク動く。ということで、次はMetro2033をやってみよう。

で、当然その前に日本語化だ。Merto2033の日本語化はMetro2033 日本語化(仮?) - KOZの戯言雑記 - Gooブログを参照させてもらった。感謝。

で、Metro2033日本語化は極めて簡単。

1、日本語化MODをダウンロードする。
2、ダウンロードしたファイルを解凍する。
3、解凍して出てきたファイルのうち、content upk9をC:\Program Files\Steam\steamapps\common\Metro 2033(steamの場合)にコピーする。

以上で終了。簡単に日本語化出来た。

スクリーンショットはうまく取れなかったので今回はパス。

楽しいMertoライフを!

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 23:55:34 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4088

2013年12月24日

FPS禁断症状が出てきた

[Game Fan]
少し前からパソコン屋に行くようになったせいか、FPS熱が再燃してきた。S.T.A.L.K.E.R.やりたい。スナイパーライフルでHS!とかしたい。闇に紛れて背後からやっつけたい。そんな思いが日に日に強くなる。

もう我慢できないので、家からPCを持ってくることに決定。本当は新しいマシンが欲しいのだが、そんな余裕はない。まずは家にあるPCを持ってきてビデオカードだけ付け替えようと思う。そうすれば送料+ビデオカードでとりあえずは幸せな環境が手に入る。CPUはPhenom II 965なのでとりあえずまだ大丈夫だろう。余裕ができたらマザボをAM3+に変えてメモリも積み替えれば、ゆくゆくはCPUもFX-8350とかに出来る。だけどそろそろ嫌いなIntelにしたほうがいいのかもしれんなとも思う。

で、FPSに必須なのはマシンだけでなく机と椅子なんだが、これは既にAmazonで合わせて8000円くらいのやつを注文した。準備万端じゃん。

さて、後はマシンを送るだけだな。ふふふ、ゾーンと寝不足が俺を待ってるぜ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 01:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4076

2013年12月17日

ドラクエ1コンプリート

[Game Fan]
11月末に無料配信されたドラクエ1。配信開始日にダウンロードしてプレイしていたのだが、レベル12あたりでほっぽり投げていた俺。巷では操作性がぁぁぁぁみたいな話も出ていたようだが、操作性はなんともなし。問題だったのは突撃しすぎて死亡→持ち金半額→いい武器や装備が買えない→でもレベルは上がる→突撃・・・というループにハマったこと。ホイミだけじゃらめぇ・・とわかっていても突撃しちゃうのがダメなんだよな。最後は逃げ出すんだけど回りこまれて死亡。ダメすぎる。

レベルが18を越えたあたりからは、いつ竜王に突撃すっかなーって気分になるんだが、竜王の城でウロウロするだけで勝手にレベルが上がっていく感じ。最後はかなりあっけなく終わった。

うーん、こんなだったっけ?よく覚えていない。つか、メルギドってあんなに遠かったっけ?というか、こんなに短かったっけか。それなりに苦労した記憶しかないんだけど、難しいゲームに慣れちゃったのかなぁ。

さて次は今度こそThiefⅡかな?

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 01:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4069

2013年12月01日

久々にPCパーツを見てみた

[Game Fan]
ふらっとツクモ電機とかドスパラに行ってみたのだが、しばらくバイクにうつつを抜かしていたのでほぼ浦島太郎状態。まずRadeonの最新版がR9 290とかになっていたのは全く知らなかった。家にあるPCのビデオカードはHD4870なので、現在のミドルクラス以下くらいじゃないかと思う。Core iはさておき、当然CPUとかもかなり変わっている感じで、AMDからはSocket AM3+でFX-9590とかがあるらしく、8coreで4GHz overらしい。うへぇ。GPU内蔵ではSocket FM2でA10-6800Kなどが出ている模様。こちらもなんと4GHz超え。

既に時代は3世代くらいぶっ飛んでしまっている感じで、家にあるPCをアップグレードするよりショップのベアボーンでも買ったほうが確実にコストパフォーマンスは良さそうだ。

ショップではBATTLEFIELD 4とかのDEMOが置いてあったので、サクッとやってみた。やっぱりFPSは最高だ。これぞKing of Game という気分。ああFPSしたい。

で、俺の中ではFPSをゲームするのが一番なので、ハードも最優先はPCである。だがPS4も捨てがたい。というか、ハードウエアのコスパで言ったらPS4のほうが良い。しかしソフトが高い。PC版はSteamとかで買うと、最新ゲームでなければかなりお手頃な値段で入手できる。この差はとても大きくて、あっという間にハードの金額差を埋めてしまうに違いない。

ああ、買っちゃおうかな・・・どうしようかな・・・買うとすれば机と椅子も必要だ。で、撃って撃って撃ちまくる環境を整えないとダメだな。うーん、カネがない・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 23:58:51 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4053

2013年11月27日

スマホ版ドラクエ1発売開始

[Game Fan]
スマホ版「ドラゴンクエスト」が11月28日よりAppStore/GooglePlayで配信開始らしい。こりゃ買わねばなるまい。さらには総計100万DL分が先着順で無料配信だとか。まぁダウンロード開始直後は簡単に繋がらないだろうから、「繋がんねー」とストレスを溜めるより落ち着いた頃に500円で買うけどな俺は。

ドラクエ1はスーファミでやって以来まったく触っていないので、今やったらかなり物足りないんじゃないかと思う。それでもドラクエ1みたいなのは定期的にやりたくなって、シルアードクエストってのもやってみた。ゲームのスケールは小さいかもしれんが、シンプルかつゲームの肝はそのままなのでかなり楽しめるんじゃないかと思っている。

この後、「ドラゴンクエストII 悪霊の神々」や「ドラゴンクエストIII そして伝説へ…」などもこのアプリから配信されるとのことなので、かなり楽しみだったりする。

さて、いつから始めようかな・・・その前にTheifⅡとかPenumbraも片付けなきゃならんのだが、見事に積みゲー状態。ま、腐るわけじゃないからいいか。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 20:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4050

2013年10月05日

Thief日本語化(Movieのみ)

[Game Fan]
先日PS4のサイトで、あのThiefが発売されることを知ってから、無性にThiefがやりたくなったのでSteamで購入した。購入したのはThief Collectionというやつで、Thief、Thief2、それに「今までのThiefの雰囲気ぶち壊し!」とThiefファンから酷評を食らったThief: Deadly Shadowsがセットになったものだ。

ThiefとThief2はWindows98用のCDを持っているのだが、こちらには持ってきていないし安定動作させるならSteam版の方がいいだろうと思い購入した。思った通り動作は全く問題なし。

ということで、早速ThiefとThief2を日本語化してみる。調べてみると、Movieに字幕がつくようにすることは出来るようだが、ゲーム中の会話その他は日本語化しにくい模様。とりあえずMovieだけでも内容がより深く理解できればゲームも進めやすいだろう。やり方はTheves ConFessionalSubtitled Movieに詳しく載っている。

日本語化は次のとおり
1、日本語字幕を表示させるVobSubをインストール
http://www.divx-digest.com/software/vobsub.htmlで、Movieに字幕を表示させるVobSubを取ってくる。3種類あるが、一番古いVobSubでOK。設定などはデフォルトのままでインストールすれば終了。

2、Movie用字幕ファイルのダウンロード
Thief1、2用にそれぞれ2種類あるので、好きな方を選んでダウンロードする。
Thief1(G)用字幕A(固有名詞が英語表記)
Thief1(G)用字幕B(固有名詞がカタカナ表記)
Thief2用字幕A(固有名詞が英語表記)
Thief2用字幕B(固有名詞がカタカナ表記)

3、字幕ファイルを解凍し、Thiefがインストールされているフォルダの“MOVIES”というフォルダ入れる
Steamのデフォルトインストールだと多分ここ。
Thief1 C:\Program Files\Steam\steamapps\common\thief_gold\MOVIES
Thief2 C:\Program Files\Steam\steamapps\common\thief_2\MOVIES

これでMovieに日本語字幕がつくようになる。スクリーンショットはうまく行かなかったのでパスね。

楽しいThiefLifeを!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 16:17:05 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4004

2013年09月29日

Penumbra日本語化

[Game Fan]
かなり昔にsteamで購入していたPenumbra Overtune とBlack Plague、このゲームはアドベンチャーチックなので話がわからないと進めるのが難しい。当然全て英語なので、さわりだけ手を付けて積みゲーになっていたやつだ。ゲーム用のマシンは家に置いたままなので、今あるPCではマシンパワーを食わないようなゲームでないと動かない。Penumbraはそんなにマシンスペックを要求しないゲームなので、日本語化してやってみることにした。

日本語化はかなり簡単。

1、penumbra日本語化 @ ウィキ日本語化ファイルを入手する。

2、入手したファイルを解凍する。

3、解凍したファイルをpenumbraのインストールしたフォルダに上書きする。
steamで普通にインストールした場合は次のフォルダ
Overtune:C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Penumbra Overture\redist
Black Plague:C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Penumbra Black Plague\redist

4、これが少しクセがあるのだけれど、ゲームを起動して、メニューからOptions->Game->LanguageをクリックしてJapaneseを選択、Escを3回押してゲームを終了させて、再びゲームを起動。LanguageでJapaneseを選択した途端に文字化けするので、焦らずEsc3回で抜けること。ここ重要ね。

これでおしまい。再起動すると日本語化完了。メニューも当然日本語化されてる。


オープニングの一場面


開始直後


ゲーム中


楽しいゲームライフを!

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 01:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=3998

2013年09月26日

PS4であのTheifが復活か?

[Game Fan]
PS4が2014年2月22日に発売になるらしい。まぁ、これはこれで「ふーん」なところなのだが、よくよく見てみたらPS4のCPUはAMD のJaguar 8Coreになるとのこと。このCPUは当然PCにも採用されるだろうから、ゲーム機としてのハードと見た場合、PCもPS4もかなり似たような構成になると思われる。現在のゲームは採算性の問題などからクロスプラットフォームでの開発が一般的になっていて、コンシューマ版とPC版が一緒に発売されるタイトルが多くなってきている。コンシューマ版とPC版ではPC版のほうが尖った作品が多かったように思うが、これはコンシューマ向けには多数のユーザが対象なため、尖った味付けは受け入れられにくいのだろう。

PS4のサイトを見ていたら、あのTheifが発売になるようである。PC版、PS版ともに2014年発売予定らしい。このTheif、ゲーム界に非常に大きな影響を与えたタイトルであるのは言うまでもない。出来は素晴らしく、今でももう一度やりたいと思わせてくれる。暗闇に隠れ足音を忍ばせて侵入するスリルは、思い出すだけで心拍数が上がるほどだ。あの緊張感を新しいタイトルは再現できるのだろうか。

基本的にゲームコントローラーではFPSをプレイするのは難しい。マウスでの操作と比べ振り向く速度が遅すぎるため、面白みが半減してしまうのである。PCでのFPSプレイヤーにとってはワイヤレスマウスのワンテンポの反応遅れも気になるほどで、ゲームコントローラーではとてもじゃないがプレイ出来たもんじゃない。だが、クロスプラットフォームでの開発の場合は販売本数が多くなるコンシューマ向けの味付けになることが多い。Fallout3などがコンシューマのコントローラ向けの操作をうまく味付けした例で、FPSで絶対的に必要な要素であるaimのスピードを不要にしつつ面白さは阻害しないようにできている。だが、FPS本来のもつ緊張感やテクニックはどうしても阻害されてしまう。Theifの場合はaim自体にスピードを要求される場面は比較的少ないので、コンシューマでも面白さは十分に表現できるとは思う。

最近はとんとGameからご無沙汰だが、Gameも面白いタイトルが出つつあるような感じ。これもきっと新しいアーキテクチャのCPU・GPUが出てきたからなんだろう。そろそろGameも復活かな?

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 23:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=3995

2013年05月04日

シルアードの世界を歩きまわるぜ

[Game Fan]
少し前にドット絵・8bitサウンドのドラクエ風無料RPGがリリースされるという話題があった。しばらく忘れていたのだけれど、なぜか今日突然思い出したのでダウンロードしてやってみた。

シルアードクエスト公式サイト

おお、なんだろこの不思議な期待感。公式サイトも凝ってて良い感じ。ファミコンドラクエ世代ホイホイだな。すこーしだけダウンロードリンクが探しにくかったのはジサマだからという事にしておく。

オープニング画面


プレイしてみて改めて驚く。今更ドット絵・8bitサウンドなんて言うなかれ。面白いじゃん。やっぱりこの手軽さとだよね。そしてレベルで行動半径が絶妙に制限されるこのゲームバランスが泣ける。



面白くてついつい長時間やってしまった。それでもまだまだレベルが低くて思ったように遠出が出来ないのが悲しい。

こういうゲームを500円くらいでたくさん売ってくれないかなぁ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 23:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=3869

2012年12月09日

終わったと思ったらまだあったSeriousSamのDLC

[Game Fan]

いやー、終わったと思っていたSerious Sam3だけど、steamのスペシャルにJewel of the NileってDLCがあったので買おうかなーと思ったら、既に購入済だったのをさっき発見。

最近はPortal2をプレイしていたのだけど、やっぱりガンガン行くゲームがやりたい俺。ということで、再びSerious Sam3をプレイしようと思う。

Jewel of the NileはEasyじゃなくてNormalでやってみようかなぁ。多分ダメだろうけど・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 01:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=3766

2012年11月30日

Serious Sam ドはまり中

[Game Fan]

先日買ったSeriouSamだが、Serious SamThe First EncounterとThe Second Encounterをなんなくクリア(Easyモードだってのはナイショだ)。Serious Sam IIはなぜか最後のところでつまずいてそのまま放置したままSerious Sam 3: BFEをプレイしている。

最初はかったるいなーとか思っていたSerious Sam 3: BFEだったが、ステージがエジプトになってからは様相が一転し、「まってました!」のSerious Samだ。特にヘリから落っこちた後はかなり面白い。ノリの良いBGMとともに、久々に時間を忘れるほどのプレイを楽しんでいる。というか、まだ出るのかよーとウンザリするくらい出てきてたまらない。

さて、今日もぶっ放すかぁ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 01:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=3758

2012年10月30日

アアァァァァーーーって叫びながらこっち来んな

[Game Fan]
KAMIKAZEが叫びながら現れるとちょっと嬉しい。あのバカさ丸出しの敵をプチプチ殺すのはたまらん。しかしKleer Skeletonは意外に固いのでちょっとムカつく。だからロケランとかグレネードでバンバン殺す。

だが、いずれも360度四方からせめて来る時があり、その上相手のほうが移動スピードが速いので、調子に乗りすぎて撃ち損ねたり発見が遅れたりすると収集がつかなくなって結構泣ける。

いやぁ、Serious Samって、本当に面白いですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 01:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=3729

2012年10月22日

Serious Samこうたった

[Game Fan]


あのSerious Samをついに手に入れた。最近はCrysis 2 Maximum Editionをずっとプレイしていたのだが、何の気なしに覗いたsteamでSerious SamがSerious SamThe First Encounter、The Second Encounter、Serious Sam II、Serious Sam:The Random Encounter、Serious Sam 3: BFE、Serious Sam:Double Dがセットでな、なんと$23。これは買うしかあるまい。

実はそんなに期待していなかったのだが、やり始めたらもう止まらない。久々に「たのしー」って思えたゲームだ。特にKAMIKAZEは出てくると「わははは」とか笑いながらぶち殺せてちょー楽しい。どこぞやのステージではKleer Skeletonがわらわらわら出てきて半べそかいたが、大砲でブチブチ殺したらこれもまたちょー楽しかった。

ゲーム自体はとにかく撃って撃って撃ちまくれSam!だ。こんなに素敵なゲームをまだやっていなかったことを後悔してる。

さて、今日も笑いながら撃ちまくるか。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 01:27:35 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=3721

2012年10月09日

Crysis 2のグラフィックはヤバすぎる

[Game Fan]
Crysis Warheadをクリアしたので、ここ数日はCrysis 2をプレイしている。今までのキーバインドとは若干違いがあるしマキシマムパワーはジャンプとかのみに限定されているし、何よりリーンがキーボードでできなくなったのはかなり泣ける。そのかわり長押しでハイジャンプとかパワーキックとか別のキーで自動リーンとかができるようになっている。つまり、操作はかなりコンシューマー向けに振られた感じになっているってことだ。

まー別にいいだろ。それより何より、グラフィックがかなり綺麗に見えるようになった。今までのも素晴らしかったが、どちらかと言えばドットで表現しているような感じに見えた。それが「面」で表現しているような感じに変わった。

戦闘は市街地戦かつ一本道なので、かなりクロークを多用してしまう。それだけならまだいいが、俺の大嫌いな乗り物操作があって泣ける。FPSに乗り物は要らんよチミィ。特に車とか戦車とかは絶対にイラネ。イラネーよマジで(怒)。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 01:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]

このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=3708

«Prev | | Next»