Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2007年08月08日

JASRACの本領発揮だ

[これでいいのか]
「日本発コンテンツは一度リセットせよ」--YouTube問題、国内権利団体が2回目の協議開催
「とにかくやめてくれ」・YouTubeと日本の権利者が2度目の会談

いやぁ、JASRAC本領発揮です。ああ素晴らしい(ちなみにJASRACのアレについては、JASRACの暴挙をまとめるページ(増田出張版)でも御覧いただけます)。これに対してあ保場可氏ねと称賛の声が上がっています。

痛いニュース(ノ∀`):国内の著作権団体、YouTubeに“すべての日本発コンテンツの削除”を要求

JASRACに著作権の管理委託をしているものに対してであれば、どうぞ御勝手にです。だけどそれ以外は頼まれてもいないのに手をつけたりしないようにお願いいたします。そしてYouTubeとGoogleと心おきなくやりあっていただくことを強く希望します。全力で戦えCJASRAC。ついでにAppleやAmazonとも。あ、ゲイツくんも忘れないでね。そして日本をネットから孤立させてください。

そう、歴史は繰り返すのです。日本はJASRAC&TV局という旧態依然幕府のもと、ネット鎖国するのです。そうすれば江戸時代のように日本独自の文化が発達し、世界に誇る美しい日本ができあがります。日本人以外誰も見ないけど。素晴らしいコンテンツも星の数ほど出来ますが、当然地産地消ですので過剰供給は厳禁です。なんと地球にやさしいことでしょう。

と、この話自体が冗談みたいなので冗談はさておきと言えないのが悲しいのですが、この話、「これは色彩の暴力だ!」 楳図氏の“赤白住宅”建築に、住民が待ったに似てませんか?

報道されている住民の意見(JASRAC相当品)が住民の総意じゃない(楳図かずおさん新居騒動…住民2人以外は冷静!? )と思われるあたり、あまりにもそっくりで笑えませんね。

ちなみに、俺は不労所得反対ということなんでそこんとこよろしく。不労所得なんて羨ましすぎるだろ。



ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2007年08月08日 01:24:24



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
https://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=1818
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする