Linuxからアホ話まで、何でもありでござる

2017年01月31日

有給休暇は理由なしに休んでいいのは意外に知られていないかも 

[つれづれなるままに]
有給休暇は理由なしに休んでいいんだよ、MyNaviさん

この記事の元ネタとなったMyNaviの「意味わかんない!「社会人としてありえない」有休取得の理由7つ!」という記事は、
2017年1月30日
2017年1月25日および2017年1月27日に掲載した「有給休暇」「生理休暇」についての記事に関して、法的趣旨を誤解させる表現がございました。内容が不適切と判断し、該当記事を削除させていただきました。読者の皆様に深くお詫び申し上げます。
ということで、すでに削除されている(魚拓はこちら)。削除される前にとりあえず読んだのだが、MyNaviにかかれていた7つの理由は、1)寝坊したから、(2)二日酔いがヒドいから、(3)やる気が出ないから、(4)彼氏と大ゲンカしたから、振られたから、(5)体が痛いから、(6)天気が悪いから の6つ。なぜ理由7つ!と書いておきながら6つしか無いのか説明が欲しいよな。

という冗談はさておき、有休の理由って「私事」で十分だよね。それ以上ツッコむから面倒が起きる。ただ、その日の朝に「休みまーす」ってのも少々いいかげんだなーという感情は残るし、本当に大事な仕事がある場合などは会社は申請を拒否できるのも事実。それでも理由なんて問わないのは人事総務関係に携わっている人なら常識だろう。それが認知されていないのは、単に会社がそういう風土だから。そういう会社はブラックの資質を十分に持っているから、注意したほうがよい。有給取得を踏み絵に使うのは、会社の体質を推し量る良い手段だよね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 2017年01月31日 22:00:00



コメント

コメントはありません

トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4912
言及リンクが無い場合は掲載されません。

コメントする