Linuxからアホ話まで、何でもありでござる
«Prev | | Next»

2017年01月06日

CDが読めるカメラ 

[つれづれなるままに]あとで読む
コミケの写真系頒布がCD-ROMから冊子に移ってるのは「PC持っていない」のが大きい? - Togetterまとめ

そうか、そうなんだ。確かにCDを読む機械がないと冊子のほうが便利だよね。かと言って、スマホやタブレットに光学ドライブ入れるのも野暮だし・・・

とか思っていたら閃きましたよ、ええ。CDをカメラで読み込んだらデータまで読めちゃうようにすればいいじゃん!俺すげー。出来たら天才だな。どんだけ解像度高くすりゃいいんだよとか無しね。というか、二次元バーコード的な奴にデータを埋め込むとか出来ないのかな?

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4893

2017年01月05日

解雇規制はもっとゆるく 

[つれづれなるままに]あとで読む
この意見、賛成。
解雇規制は、実は従業員を苦しめている!

俺も昔からこれと同じ意見だ。解雇できないからおかしなことが起こる。以前も書いたが、俺は最低賃金解雇規制が日本の競争力を奪っている最大の要因だと思う。これだけ情報を世に出す手段が増えた今、この裁量権を企業に持たせるだけで全ては世の中がジャッジしてくれるようになるはずだ。

更に言うと、きちんと辞められて他を選べる環境が整うのであれば、ブラックはブラックでも良いと思う。それこそ職業選択の自由じゃないかと。ブラックとは違うが、伝統芸能などを身につけたい人とかに労働基準法を当てはめる必要もなくなる。

そもそも今の労基は、はるか昔の工場勤務とかが前提で作られていると聞く。だから、生産性を大きく落とす遅刻欠勤にはかなり厳しい処罰を行っても良いとされている。だけど、とりあえず出社して何にもしないでボケっと机に座っているだけの人を処罰する事はできない。今ではこっちのほうが重大な問題なんだけどね。

上の記事でちょっとだけ気になるのが「社会全体で解雇規制がなくなれば、雇用の受け皿が途方もなく広がる」という意見。個人的には、雇用の流動性は高まるが、そんなに雇用は増えないような気がする。なぜなら、適材適所が進むことで生産性がアップするから。生産性がアップすれば人手は今までより少なくて済む可能性が高い。新たな産業などが構築されればよいのだけれど、そんなに新しいものって出来てこないのではなかろうか。

とかなんとか言っても、実質社会主義みたいな日本では、今の状態が一番バランスが取れているのかもしれん。というか、一番のムダは実は一般企業ではなくて、任意団体とかそっちなんだけどなぁ。これ、誰も触れないよね。なんで?

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4892

2017年01月04日

たけし正論www 

[つれづれなるままに]あとで読む
【たけし世相斬り】小池都知事は言ったことを一つも実現できていない
うん、そのとおりだ。蓮舫の二重国籍については昨日書いたが、小池都知事についてもたけしは正論を吐いていると思う。

小池都知事のやることは目立ってはいるけれど、結果としては何も変わっていない。マジでなんにも変わっていないんだよね。オリンピックや都議会などを真綿で首を締めるように攻めているつもりかもしれんが、時間とともに「朱に交われば赤くなる」を地で行くような気がする。よしんば都議会自民党を潰したとしても、都議会のドンが内田氏から他の人(小池?)に変わるだけだ。ドンを押す人間を味方につけるためには、ドンが今までやってきたことを踏襲しつつ引き剥がしていかなければならない。つまり、同じようなこと(利益誘導)をしなければ味方にはならないわけ。

これを打開できる方法は、都議会の勢力図を大きく書き換えて、短期間で一気にパワーバランスを変えることだろう。だが、実力者はしぶとく根気強い。一時期的に叩いても、数年後にはバランスの取れた状態にまで押し戻されるだろう。選挙で選ばれる都知事のような短期の神輿ではなく、自分でのし上がってきた人たちなのだから当然だ。

さぁ、小池都知事はどこまでできるのか。お手並み拝見だね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4891

2017年01月03日

蓮舫二重国籍問題はもっと騒ぐべき 

[これでいいのか]あとで読む
この問題、すごくでかい問題だと思うのだが、なぜ放置するのか。
【二重国籍】テレ朝が『ピコ蓮舫』を本気で映像化wwwwww
こんな感じでもっともっと取り上げるべき。

なぜこの問題が取り上げられないかというと、それは多分安倍政権にとって都合が良すぎるから。安倍政権はアメリカにとって都合のいい政権だから長期政権になっているのだろうが、その安倍政権も、対抗馬があんな体たらくであればやりやすくて仕方ないわけ。だって、口を開けば開くほど墓穴を掘っていくんだもの。民主党じゃなくて自滅党にでも改名すればいいのに。

そもそも二重国籍かどうかがはっきりしていない奴を党首にするっておかしいだろ。どっちの国益を優先しているんだ?と言われても仕方がない。安倍政権はアメリカ優先なわけだが、それに対抗するとなれば中国かロシアだよね。蓮舫が中国の国籍を維持したままであれば、安倍政権に抗うのは中国に対して利益誘導していると同じじゃないのか?

蓮舫は二重国籍でないことを明らかにするか、さもなくばとっとと政治の舞台から降りて欲しい。二重国籍の疑いがあるものが国政にタッチすること自体がおかしいことにそろそろ気付こうぜ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4890

2017年01月02日

ついにマシン冬眠 

[Bike!Bike!Bike!]あとで読む
今年もついにマシンを冬眠させた。今年は寒い日が続いたかと思うと、一転して暖かくなったりする。今日などは装備さえしっかりすればひとっ走りできるほどの暖かさ。だが、多分今日仕舞わないとダメだという心が叫ぶ。ということで、バッテリーを外して冬眠させた。

いつもは写真をアップするのだけれど、毎年同じなのでやめた。どのくらい同じかというとこんな感じ。
2010年2011年2012年2013年2014年2015年
このとおり、バッテリーを外す写真ばかりだからね。

さて、始動はいつ頃になるかなぁ。早く乗りたいなぁ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 23:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4889

2017年01月01日

13年目のあけましておめでとう鹿島勝ったねの巻き 

[つれづれなるままに]あとで読む
このサイトを始めて13年目になった。いやーめでたい。何がめでたいって、そりゃ鹿島の2冠だ。

鹿島2冠おめでとう。昔から鹿島は好きだった。ZICOが住友に来てから鹿島のファンだ。あの勝負にこだわる姿が大好きだ。発足当時はZICOを始めとしたブラジル人が引っ張ってくれていたが、いつの間にか日本人だけでも戦えるチームになった。発足当時はオマケみたいに言われていたが、見事初年度1stステージで優勝する。その後も鹿島はずっと強かった。オリジナル10で、ずっとJ1に残っているのは鹿島と横浜Mだけである。それだけでなく、鹿島は年間順位で11位以下に落ちたことがない。つまり、降格争いに無縁な唯一のチームが鹿島なのだ。

今年も、正月から強くてしたたかな鹿島が見れてうれしい。このスピリッツを代表にも注ぎ込めるよう、たくさん代表に選ばれて欲しい。

おめでとう鹿島。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 23:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4888

2016年12月31日

「当事者の自覚ないよねー」の罠 

[つれづれなるままに]あとで読む
友人の会社で、よく「あいつら当事者の自覚ないよなぁ」という奴がいるという。とある業務を主管している部署の人間が、その業務の内容も実際の業務も慣習として請け負っていた人たちに任せっきりらしい。その為、何を聞かれても「わからない」とか「○○に聞いて」という対応に終始しているのだという。

しかし、その言葉は毎年聞かれる言葉だ。毎年同じ部署が主管なのに、毎年慣習として請け負っていた人に任せっきりである。これで当事者意識など生まれるわけもない。その状態をそのままにしておいたほうが責任重大である。

聞くところによると、この状態を放置していたのは、他でもない「あいつら当事者の自覚ないよなぁ」という奴らしい。こういう人は不思議なくらい自主性を重んじるふりをする。これは、業務をしっかりやらせることが出来ないことの裏返しだ。自主性に任せたくせに、なぜか「あいつら出来ないよな」という。やらせないほうが悪いのに、なぜこんなセリフを口にできるのか理解できない。

こういうタイプの人は、頑張る、一生懸命やる、モチベーションを高く・・・そんな言葉をよく口にする。聞こえはいいが、具体的な指示がないため、部下は何をしていいのかわからない。ただ、ごく稀に自分から進んで業務に当たる人間がいるため、自分の曖昧な指示が正しかったと思ってしまう。

具体的な指示を出せないのは、仕事に自信がないからである。具体的な支持の場合、間違った指示を出してしまったときに結果がはっきりと「間違い」と出る。自分に自信がなく、業務にも精通しておらず、先を見る力もない。だから責任を回避すべく曖昧な指示に終止し、できなかった結果だけを指摘し自分を優位な立場に持っていくのである。

具体的な指示を出せない人は、上に上げてはいけないとつくづく思う。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4887

2016年12月30日

「北風と太陽」という話を思い出せ 

[つれづれなるままに]あとで読む
「今後の大型連休は全て休み希望は通せません」 バイト先の飲食店の張り紙が波紋

うん、わかる。わかるよ張り紙をしたその気持ち。俺も某ファーストフードで店長をしていたときに、同じようなことを思ったことがあった。クリスマスや年末年始にどうしても人が足りない。だけれどもバイトは自分の都合だけを優先して店のことなんて考えてくれない。俺はこんなに頑張っているのに・・・

だけど、よーく考えてみて欲しい。なんでバイトが協力してくれないのか、その理由がどこあるのかをもう一度探ってほしい。

答えは超簡単。バイトするメリットがないから。簡単だよね。ほぼそれだけ。他に予定が入っているとかは理由なんかじゃないんだ。単にバイトの優先順位が低くなっているだけなんだ。

それであれば対策も簡単だ。まず、繁忙日にバイトするといいことがあるようにする。例えば、昼飯や晩飯をつけるとか豪華にするとか、その日だけ繁忙手当をつけるとかすればいい。これがまずは「バイトしてもいいかも」と思わせる第一歩だ。次は遊びに行くなどの予定を入れられる前に、バイトに勧誘しておくこと。俺は最低でも半年前から事あるごとにお願いしていた。
「今度のクリスマス予定ある?もし無いんだったらバイト入ってくれると助かるんだよなー。ケーキとか七面鳥とか、あと寿司も用意しておくから。それにその日は入ってくれたら時給100円アップね。彼氏(彼女)と予定があるんだったらそっち優先でいいよ。だけど、もし暇なら考えておいてくれるかな。一人でのクリスマスだったらバイトしながらみんなで迎えようぜ。」
みたいな。

みんな予想以上に協力してくれたな。つか、ここに希望が集中しちゃって、それ以外の日に欠員が出ちゃったくらいだった。

日頃からバイトと話をしていれば、彼氏(彼女)が出来たとかの情報もつかめるもんだ。そんな幸せなやつは幸せをしっかり味わえばいいので、無理なお願いはしない。というか、逆に彼氏(彼女)を優先するように言う。だって、そんな日は一生で何回もあるわけじゃないから。不思議なんだが、最初は彼氏(彼女)を優先しても、付き合いが長続きするとなぜか数年後はクリスマスにバイトに率先して入ってくれたりするんだよな。

バイトでも社員でも、最初から貢献度の高いやつなんていない。いろいろなことを覚え、信頼されるから店のことも考えてくれるようになるんだ。全てはお互いさま。協力してくれないからといって締め付けを厳しくしたら、「なんでそこまで言われなきゃならんの?」となって、ますます協力してくれなくなるだけ。協力してもらいたかったら協力しなきゃ。まさに「北風と太陽」という話そのものなんだよな。それがわからない人は、特に飲食店などの店長みたいな職につくべきではないと思うよ、俺は。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4886

2016年12月29日

新千歳空港での中国人プチ暴動について 

[つれづれなるままに]あとで読む
雪で欠航に中国人抗議 新千歳空港で搭乗口ゲート越え警官出動
この報道について、一部で中国人を擁護する報道などが見られる。それは「暴れるには理由がある」という理論からなのだろうが、そもそもどういう理由であれ公共の場所で集団が暴れることは反社会的行為にほかならず、どんな理由があるにせよ良くないことだと言うのを忘れてはいけない。なのに何故擁護するのか。全く理解しかねる。一人二人ならいざしらず、擁護している人たちは集団で暴れるなどとういう野蛮な行為を理由があれば認めるのか?この人達は、もし自分が被害にあっても「暴れる理由があったから仕方がない」といえるのか?

理由による情状酌量はあってしかるべきだろうが、その行動に対しては罰が与えられるのが当たり前である。それが法治国家というものだと思う。そういう大前提を捨ててまで擁護しなければならない理由があるのだろうか。俺には理解できない。

事実は「中国人が空港で暴れた」それだけである。それ以上でもそれ以下でもない。ふーん、暴れたんだ、で終わりのような話なのになぁ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4885

2016年12月27日

キャッチーなタイトルは嘘ばかりだな 

[これでいいのか]あとで読む
でました内部留保あるんだからもっと使え理論。
電通の内部留保は過去最高の8千億円=いますぐ社員倍増でき過労死招く長時間労働の解消可能
いいたいことはよく分かるし、決して電通の肩を持ったりはしないけれど、「内部留保を吐き出したら、いますぐにでも社員を2倍以上増やすことが可能」には全く同意できない。なぜなら、社員を2倍にしたら1年で内部留保が0近くなり、2年目にはど赤字に転落するからだ。そんなの提示されている「電通の内部留保」というグラフを見たらわかるだろうに。

その検証は次の通り
電通の社員 43,583人
電通の平均年収 1,301万円
推定される電通の人件費 4万3,583人x1,301万円=5,670億円

社員を2倍にしたら・・・
電通の社員 87,166人
電通の平均年収 1,301万円
推定される電通の人件費 87,166人x1,301万円=11,340億円(+5670億円)

純利益がそのまま内部留保に当てられるとして、提示されているグラフから読み取れる電通の2011年~2015年の5年間の年間平均利益は
(8098億円-5684億円)÷5年=482億円/年

である。

こんな状態で人件費が5,670億も増えたら2年で倒産だろ。よって、利益をそのまま人件費に当てたとしても、増やせる人数は
年間利益482億円÷電通の平均年収1,301万円=3,704人(8.5%)

こんなもんだ。もしこの記事の通り倍増させて倒産したら、なんと87,166人が路頭に迷うことになる。この記事を書いた人はそこまで考えているのだろうか。

こういう悪意に満ちた情報誘導ってどうなんだろうね。キャッチーな「電通はいますぐ社員倍増できる」みたいな言葉だけが独り歩きするように仕向けているだけに見える。

こういうあまりにひどい記事は載せちゃだめだろ。>BLOGOS

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4884

ついに「3.1+5.9=9.0は間違い?」についての見解が示される 

[つれづれなるままに]あとで読む
先日の「林先生が驚く 初耳学」で、数学のノーベル賞ともいわれるフィールズ賞を受賞した京大特別教授 森先生から、3.1+5.9についての見解が示された。
その見解は
問題文に「より簡潔な記述で」などの記載があれば9が正しいが、そうでなければ9も9.0もどちらも正しい。(うろ覚え)
というものだった。更には、例えば縦3cm横8cm高さ5cmの直方体の体積を求めるのも、3x8x5でも8x3x5でもなんでもOKだと・・・そりゃそうだ。当たり前だのクラッカーだ。直方体の縦横高さなんて置き方次第で変わるんだから。というか、無重力状態の宇宙空間であれば、何を基準に縦横高さというのか。縦x横x高さに拘る人は、まずその見解を示して欲しい。やっと溜飲が下がったな。個人的には有効桁数とかの見地から、3.1+5.9=9.0が正解で、9は減点だけどな。世界的な数学者から、この問題に対する見解が述べられたことで、判断基準が明確になったといっていいだろう。

こういう権威のある人から見解がなければウヤムヤのままというのが日本らしいなぁと思う。

低学年の算数だからいいじゃないか、とか言ってはいけない。それを基礎として数学が学ばれるのであるから、その基礎が腐っていると知識の構造物が傾いたり倒れたりする。とんちクイズやひっかけ問題レベルのことを学校の先生が推奨しちゃだめだろ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 02:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4882

2016年12月26日

BlogPeopleのトップページに載ったみたい 

[サイト運営]あとで読む
今日、突然BlogPeopleからこんなメールが届いた。
「おやじまんのだめだこりゃ日記」様、BlogPeopleをご利用いただきありがとうございます。

BlogPeopleでは毎日BlogPeopleを利用されているサイトの中から1サイトを抽選
で選んで、BlogPeopleのトップページでご紹介するサービスを提供していますが、
本日は貴サイトが選ばれました。
URL: http://www.oyajiman.net/oyaji/

このチャンスを是非ご利用いただき、貴サイトのアクセス向上の一環としてご利
用いただければと存じます。

尚、掲載期間は翌日の12時までです。
おおっと!ということで、早速見てみる。あ、ホントだ。

[拡大]

さて、アクセス数に変化は出るのかなあ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 13:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4883

2016年12月25日

意識高い系Blogの行く末が心配だ 

[つれづれなるままに]あとで読む
俺は結構はてブのトップページに出てくるサイトを読みに行ったりする。読んでいると、ちょっと気になるサイトに出くわす。

俺が気になるサイトは大体同じ傾向があって
1、ライフハック的な話題が多い
2、エントリ中に「目次」がある
3、書き始めて2年以内
4、人気エントリーを結構引っ張る
といったことが共通点として挙げられる。

いや、いいんだよこれはこれで。だけど、気になるのは大抵が体験談でもなんでもなくて、キミの考えもしくは読みかじりだよねということ。今は書き続けられるけれど、そのネタはいつまで続くんだろう。ついでにいうと、キミの考えもしくは読みかじりってのは、どうしても上から目線になりがち。読んでいて鼻につくんだよね。どんなに消臭しても臭うんだよ。体験してないことだからね。それをもっともらしく書くには取り繕わなければならないわけで、そこからどうしても臭ってくるんだよなぁ。

まー、ここみたいに意味のない話を書き続けていれば、エントリが5000近くまで行けるのだけれど、意識が高い感じで書き続けていくのは思った以上に辛いことだと思うよ。

燃え尽きないよう頑張れ。←これが言いたかった。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4881

2016年12月24日

クリスマスは中止すべき 

[つれづれなるままに]あとで読む
このブログでは、過去にクリスマス中止のお知らせを何度か書いている(2007年2014年)。これらはいずれもサンタの個人的な理由によるものだが、どうやらクリスマスは、サンタクロースの活動が活発になればなるほど恐ろしい結果を招くらしい。



今のところ、家庭内サンタとかの疑似サンタのお陰で地球滅亡までに至っていない。しかし、Amazonを筆頭に、宅配数はどんどん増しているだろう。また、プロに任せたほうが早く安く安心なため、業務のアウトソーシングも増えている。更には、宅配は、できるだけ少ない配送車両で行うのが効率が良い。つまり、このビデオは笑い話ではなく、この状態にどんどん近づいて来ているのである。

本格的なソニックブームが発生する前に、クリスマスは中止しようぜ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 22:00:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4880

2016年12月23日

パチンコの利害関係者かしらんと思ってしまう記事 

[パチスロは絶対勝てない]あとで読む
先日SmartNews経由で内容に疑問符がつく記事を発見した。

パチンコの還元率は競馬より高い約85%。そのギャンブル性について考える

タイトルからして「なんじゃこりゃ?」だ。パチンコは機械割が無いので、パチスロを例にとって話をしよう。

パチスロの機械割(パチスロ用語の一覧 参照)は、良いやつでこんな感じらしい。

スロット 機械割(出玉率)ランキングまとめ【歴代・5号機・現行機・年代別】

これを見ると、一番低い機械割でも97%程度となっている。これが正しいとすれば、パチンコ屋の粗利は3%しかないことになってしまう。仮に俺が持っている運が非常に弱くいつでも負けっぱなしだとしても、俺が投資したコイン枚数の97%はホールトータルでは戻っているはず。だが、実際にパチスロをプレイして、そこまで戻ってきた記憶がある人はいないだろう。パチンコ業界」は怪しいと思うとともに、そもそもこの段階でこの記事の「還元率85%」の信憑性は薄れてしまう。

さらにこの記事の「還元率85%」の根拠は、どうやら都内のあるパチンコ店の店長が「利益率は15%前後がメイン」という話のようだ。意図的なのか知らんが、還元率と利益率をごっちゃにして書いているわけ。

ご存知の通り、いわゆる還元率というのは、払い戻し額÷投資額のことで、利益率とは利益÷売上である。利益は売上から人件費や水光熱費、家賃なども差し引いたもので、パチンコの場合はこれに景品代(払い戻し額)も費用として含まれるだろう。決して利益額=還元額ではない。この記事を書いた人は、この記事以外にも数多くの記事を書いているようだ。そんな人が素人でもわかるような間違いをするのだろうか。

そのあとにもパチンコと競馬の客の負け額比較やギャンブル性について書かれているが、パチンコがもし換金できなかったら一人一回1万円平均で金をつぎ込むかどうかについてなどは述べられていない。ゲーセンで一万円使うのって結構たいへんだが、パチスロだと運が悪ければ20分程度でなくなてしまうんだけどねぇ。

関連カテゴリ パチスロは絶対勝てない

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by oyajiman at 23:21:00 - コメントなし - No Trackbacks - [この記事のみ表示]
このエントリのTrackBack URL
http://www.oyajiman.net/oyaji/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=4879
«Prev | | Next»